2012-08-31 12:18 | カテゴリ:レコメン
りょうちゃん、映画主演決定おめでとう!
たっちょんに続き、すごいですね。(*^^)v

「すごはち」ダイジェスト版の配信、観ました。
面白かったですけど…思った以上のダイジェスト版…まるで、ちょっと長めのDVD告知CMを観ているようでした…(^^;)。
実際にDVD化してもらえるのならば、とても嬉しいことですけれど(^^)。

「ヒルナンデス」木曜日
ひなちゃんの写真のみでしたけど、ツアーのリハーサルが始まってるんだなあっていうのが感じられて、嬉しかったです。
…って、チケットが取れるかどうかは、まだ分かりませんが…(^^;)。
ヨコちょがエレベーターの中で写したメンバーの写真も良い雰囲気でした。
ひなちゃんすばるくんがフレーム内に入らなかったのは残念でしたけど。
田崎さんとのロケも楽しそうで面白かったです(^^)。

「レコメン」の抜き書きは続きから。

拍手&拍手コメントありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

「エイトレンジャー」、現在で、合計3回観に行ってるんですけど、だんだん、小中学生の観客が増えてきたなあって印象を受けました。

「はんなり」は、関西弁の中でも、京言葉というイメージが強い単語ですよね。

最近、丸ちゃんのファンになったという方が急増しているようで、このブログにも、新たなアクセスが増えているので、改めて、ブログ名の説明をさせていただくと、私がブログを開設した当時、丸ちゃんを一言で表すと、「はんなり」という言葉がぴったりだなあと思ったからです。

ちなみに、私は、京都は大好きで、子供の頃から何度も足を運んだり、近県に住んでいた時期もありましたが、残念ながら、京都人ではありません…ブログ開設当初は、別のウェブネームだったんですけど、ブログタイトルを名前だと思われている方も多かったので、統一した方が分かりやすいかと思い、変更させていただきました。


映画の舞台挨拶に行って来て、「まあ、緊張しましたね。」と言うヨコちょ。
映画は既に取り終えているんだけど、実は、共演者の方にはあまり会っていなかったらしく、そうそうたるメンバーが集まった中で、みんなしっかりしたことを言うので、めっちゃ焦ったという話をするヨコちょ。

「エイトレンジャーって楽やったなあと思って、俺。」って言うヨコちょに、「作風にも寄りますし。」って言うひなちゃん。
「しかも、メンバーがおるっていうゆとりがある…安心感ももちろんあるし。いや、焦ったわ、ホンマに焦ったわ。」って言うヨコちょに、「うまく行ったんでしょ?」って言うひなちゃん。
「いや、噛んだね、やっぱり。」って言うヨコちょに、爆笑するひなちゃん。
ヨコちょを観に行っていたと思われる観客の人も、いつもなら、噛んだら笑うところを、くすくす笑う感じになっていて、恥ずかしかったというヨコちょ。

9月15日に公開ということで、舞台挨拶もあるらしく、それに行ってからライブをすることになっていると話すヨコちょに、「大忙しやね。」って言うひなちゃん。
ライブの当日ってリハーサル的には大事で、そこで変わったりもするので、どうするんだろうと心配するヨコちょに、「挨拶は挨拶で、しっかり行っていただかないとダメですし、ライブはライブでピシッと。」って言うひなちゃん、「もちろん、そうやで。」って言うヨコちょ。

自分が持ち歩いていたセカンドバッグを友達にあげてしまったらしく、その後、マネージャーさんと買いに行ったら、選んだものを、ことごとくやめてくださいと言われて、まだ買っていないという話をするひなちゃん。
「買った方が良いですよ。何に書類入れてるんですか、今。」と言うヨコちょに、「今はビニール袋ですよ。」って言うひなちゃん。
一番エコだというひなちゃんに、捨てられても文句は言えないというヨコちょ、財布も携帯も入れているので、捨てられたら、めちゃくちゃ怒るというひなちゃん。
身なりを気にしないといけない仕事だからというヨコちょに、丸ちゃんにも注意されたので、人前に出る時には、極力、ビニール袋を持たないようにしているというひなちゃん。
最近は鍵と携帯しか持たないというひなちゃんに、身なりはちゃんとするようにと注意するヨコちょ。

とびっきりニュースは、「あおっぱな」発売の告知。
丸ちゃんのドラマの良い感じのところで流れるので、ゾクッとするという話をするヨコちょ。
ドラマも盛り上がっているので、是非、観てほしいとのことでした。

今回で、ナミキさんがレコメン名誉顧問を勇退するということで、生出演して、思い出のレコメンベスト3を発表。
3位 4年半、ラジオ番組に通ったこと。テレビ誌なので、ドラマだと3カ月とかなのに、4年半も通ったのは、ナミキさんの財産だという話に、感謝するヨコヒナ。
2位 ハンターになった。レコメンのスタッフさん達とモンハンをやったというのが、なかなか出来ないことなので、楽しかったという話。
1位 レコメンを巻き込んだ書店キャンペーン。テレビ誌なんだけど、ラジオとこういう形でコラボレーションができるんだなと思ったという話。レコメンのスタッフさんにも来てもらって、ファンの人たちもとても喜んでくれたのが、画期的なことだったんだとか。

∞のカレンダーの撮影でグアムに行った時に、最後に清算すると、予定よりもちょっと高いので、詳細を見せてもらったら、メンバー全員が毎日ペイチャンネルを観ていたというのが印象的だったという話をするナミキさん。
ヨコヒナはそういうイメージがなかったのでびっくりしたというナミキさんに、「思ってるより、恥ずかしいからな。平然な顔してるけど。」って言うヨコちょ。
名作映画を観ていたのかもしれないというフォローに、「名作映画、観がちやもん。」って言うヨコちょ(笑)。
みんな、ゲームを持っていったりとか、ジムに行ったりとかしていたはずなのに、いつ観たんだろうと不思議だったというナミキさん。

全国ゾーンでは、熱中症に気を付けてくださいということと、「あおっぱな」の告知と、丸ちゃんのドラマ、ヨコちょが出演する映画の告知。
そして、「エイトレンジャー」もまだやっているので観てくださいとのことでした。

「ジャニ勉」の収録の流れで子猫を飼うことになり、既に飼っているという話を、初めて公開するひなちゃん。

8年後の自分へ

(ひなちゃん)
8年後は怪我のない身体でいてますか。
毎日楽しく過ごしてますか。
関ジャニ∞は順調ですか。
40歳を手前に8年前よりも楽しい毎日を送れているなら、これ以上の嬉しいことはありません。
38歳になって、立派な大人として、周りの人に迷惑かけずに感謝していてください。
そして、エイターを大切に。

(ヨコちょ)
39歳のあなたは大人ですか。
楽しく元気でやっていることを信じています。
エイトレンジャー、ちゃんとやってるか。

これが8年後に事務所に届くと聞いて、「なんやねんって言うてますよ。」って笑うひなちゃんに、「俺らは言わんけど、事務所が言うてるやろ。俺らのところまで、こえへんのちゃう? なんやねん、これ…何言うてるのん、これって、なったらどうする? めっちゃ恥ずかしいやん。」って言うヨコちょ。
だから、8年後もレコメンやれてて、レコメンでもう一度読めたら幸せなことだと話すヨコヒナ。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する