FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2012.08.27 (Mon)

スバラジ 8・25

スバラジ」のまとめ書きは続きから。


【More・・・】

無事に8周年のイベントがすべて終了し、皆さんのおかげで大成功に終わったという話をするすばるくん。
「良かったですね、ホンマに。8周年の記念にイベントができたということが何より良かったんじゃないかと思います。改めて、考えさせられたこともあるしね。いう手も、すぐに10周年が待ってますから、まだまだこれからやなということを感じたり。やってても楽しかったですね、ホンマに。」って言うすばるくん。
最後の日の最後の公演が終わって、お客さんもみんな帰ってから、お客さんがメッセージを書いてくれた壁を、全員で見に行って、一通り目を通させてもらったというすばるくん、これは客として来たかったなあって思ったんだとか。

大阪3日間終わってから何年かぶりに7人だけでご飯に行ったそうで、熱い話もしながら、ツアーも始まるし、頑張ろうよみたいな感じでだったらしく、次の日は、すばるくんはオフだったので大阪にいて、その次の日に時間を合わせて帰ろうと新大阪に行って、改札に入ってから、新幹線が動いていないことに気がついたという話をするすばるくん。
仕事に遅れるわけにもいかないので、どうしようと思って、マネージャーに電話したら、すぐに伊丹に向かって飛行機で来てもらえますかと言われ、結局、全然間に合ったんだけど、新幹線が何回も雨で止まった経験があって、新幹線に乗っている時に止まったこともあるんだけど、どうにかしてほしいと憤るすばるくん。

1曲目は、関ジャニ∞「LIFE~目の前の向こうへ」

スイカの食べやすい食べ方を教えてくださいというメールに、BGMがイージーリスニングな感じもあって、「なんですかね。この曲もあってなんでしょうけど、初めてくらいのFMらしさ。なんですか、このFM感。いや、FMなんですけど。」って言うすばるくん。
「初めてじゃないですか、FM感で、しかも、季節感も出てて。めっちゃラジオやってるやん、俺。こぎれいな感じになってもうてるけど。」って笑うすばるくん。
「俺は気にせえへんけどな。ちっちゃい種は。表面のは取ってもええけど…気にせんと、ガッと行きますけどね。」って言うすばるくん。

夏休みの宿題が終わらなくて、画用紙に何でもいいから絵を書けという宿題が思いつかないのでいいアイデアをというメールに、「この夏休みに経験した一番の思い出を絵にしたらいいんじゃないか?…風景とかがすべてじゃないと思うけどな。なんだっていいと思うで、私はこれやと思ってることが一番伝わると思うけどな。」って言うすばるくん。

思ってることと言うことが違うのでどうしたらいいですか?というメールに、「一つは、思った瞬間に紙に書いて見せる…正直が一番いいんです、こんなもんは。」って言うすばるくん。

洋服の販売の仕事をしているんだけど、働く店がことごとく潰れて、最近ではクラッシャーと呼ばれるんだけど、どうやって気持ちを切り替えればいいですかというメールに、「これは辛いなあ…いや、ええよ、こんなもんは気にせんで。クラッシャーで行ったったらええねん。大丈夫ですよ。」って言うすばるくん。
一生続くわけがないし、クラッシャーが来たお店が潰れなかった時が奇跡とされるわけなので、その瞬間、神と呼ばれますよって言うすばるくん。
「これはプラスプラスに取っていこうよ…誰でもできることじゃないですからね、普通の従業員の方やったら、クラッシャーとは呼ばれないですから。クラッシャーはクラッシャーにしかできない使命があるんですよ。」って言うすばるくん。

2曲目は、小林健樹「リプレイ」

おじいちゃんが、中1のリスナーが着替えると逃げたり、逆に小学低学年のような扱いをするので、おじいちゃんがリスナーの成長をどう思ってると思いますかというメールに、「良いおじいちゃんですよね…考えてくれてるからこその行動でしょうね。」って言うすばるくん。

酔っ払うとおねえ系の口調になるんだけど、最近は酔ってなくてもおねえ系になって気持ち悪い、こんな時に、どんな対応をすればいいでしょうかというメールに、「はあ、これはちょっとそうやなあ。酔っ払ってたらしゃあないかってなるけど、素面のこれはマジやからな。」って言うすばるくん。
「これは、気持ち悪かったら気持ち悪いと言わなければ。」って言うすばるくん。

回転ずしって何皿食べたらいいか分からないので、何皿食べてらいいですかというメールに、「知らんやん…どういうこと? そんなん決まってないやん。」って言うすばるくん。
「自分の感じで分からんか、これ? お腹いっぱいかなって思い出したら、やめといたらええんちゃう?…一歩手前で終わることじゃないか、コツとしては。」って言うすばるくん。

共働きの親に何かしてあげられることはないかというメールに、「素晴らしいお便りですね、これは。いやいや、何をするって、ないですよ。やっぱり、毎日元気に学校行って、勉強して、いっぱい遊んでってしてることが、一番何よりお父さんお母さんからしたら、嬉しいことやから…泣きはると思うで、これ。そんなこと思ってたんやって、絶対喜ぶと思うわ。充分ですよ。」って言うすばるくん。

3曲目は、ザ・ブルーハーツ「少年の歌」

今回はお悩みスペシャルだったということで、「色んなお悩みあると思いますけど、頑張って、一緒に、これからも、頑張っていきましょう。」って言うすばるくん。

ラストの言葉は、「頑張れ、クラッシャー。」

テーマ : 関ジャ二∞ ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  12:25  |  スバラジ  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |