2012-08-16 14:57 | カテゴリ:ドラマ
たっちょん、映画単独初主演決定、おめでとう!
本当に、次から次へと、勢いは止まりませんね(^^)。

更新が滞っている間に、幸せの青い封筒が届いたり、あおっぱなのジャケット写真が公開されたり、∞祭のセンター争いの結果も決まったようですし…正式な発表がないので、それについては、その後に改めて…まだまだ、秋に向けて、何かと慌ただしくなりそうです。(*^^)v

続きは、丸ちゃんヤスくんのドラマの感想です。

拍手&拍手コメントありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

「レコメン」の話では、たくさん喜んでいただけたようで、とても嬉しいです。

丸ちゃんって、フェイクとかもすごく上手ですよね…私は大好物なんですけど…「赤いシンキロウ」も、フェイクまで完コピしたって聞いたことがあるし、本当にすごいと思います。(*^^)v

普段、に対してはダメだし(ツッコミ)が多く感じるヨコヒナですけど、認めているところはちゃんと認めているんだなあというのが感じられた「レコメン」でした(^^)。

確かにテレビを見ていても、以前は、メンバーが一人でゲストとかなると、ちょっと心配だったりしてましたけど、最近は余裕を感じるというか、観ている方も安心感を持っていられるなあって気がします。
それだけみんなの露出も増えてきたし、グループ全体が大きくなったっていうことなんでしょうね(^^)。

バラエティ番組では、彼らの仲の良さとか絆が、本当に自然に感じられて、観ている方も気持ちが和むような気がします。

ライブDVDの大人買いの気持ちも分かるというか、私もファンになった当時は、そうだったなあと思います…最初は、ジャニーズというので、ライブに行くのも気後れしていたりしたんですけど、慣れてくると、気にならなくなるから不思議です…(^^;)。


「ボーイズ・オン・ザ・ラン」第5話

いきなり半年が過ぎちゃうんですね…でも、ナレーションベースでの半年の田西くんのダメダメぶりがよく伝わりました。
まさか、会社まで辞めちゃうなんて思わなかったですけど…。

不良?に捕まった時の花ちゃん、かっこ良かったです。
それに引きかえ、田西くんの情けなさといったら…途中で、あまりのいくじなさに、ちょっとイライラしましたけど(^^;)…最後は、放送コードギリギリの衝撃映像ではありましたが、ダサかっこ良かったというか…「よくやった」って思いましたし、田西くんが花ちゃんの手をギュッと握るシーンは、グッときました(*^^*)。
安藤くんは、いまいち、立ち位置がよく分からないんだけど…今回も偶然に出会った感じだったし…これから、田西くんとは絡んでいくようになるのかな?

次回は、さらに、色々な展開が待っているようで、田西くんの苦闘は続くようですけど、田西くんには、どんどん、たくましくなっていってほしいし、最後には、自分の幸せがつかめるといいなあ…。

「ドラゴン青年団」第3・4話

相変わらずゆるい感じも残しつつ、3話では4人の絆が少し深まったような気がするし、4話のラストはちょっと良い話でした。
順番から行くと、次にクリスタルを手にするのはヨシオくんなのかなと思うんですけど、カズキくんが戻ってきたのも気になります(^^)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する