2012-08-16 14:57 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。


映画の舞台挨拶で北海道に行った話を始めるすばるくん。
ヨコちょと一緒で、せっかく北海道に来たし、ラーメンくらいは食べたいという話になり、劇場に向かう途中で時間があったので、現地のイベンターさんに探してもらって、味噌ラーメンの、結構有名なお店に連れて行ってもらって、結果、めちゃくちゃ美味しかったんだけど、ちょっといい加減にしてくれと、ちょっと思ったことがあって、「オオカミスープ」という名前の店なんだけど、店の前で、めっちゃ可愛いトイプードルを飼っていて、ちょっとややこしいから、ものすごく気になったって言うすばるくん。
ピリ辛のスープなんだけど、トイプードル見てからのスープだったので、ちょっと甘く感じたらしく、「たぶん、横山とか、スタッフおったんですけど、何人か、何にも気にせんと食べてるんですけど、そのみんなよりか、俺、若干甘く感じてるはずですよ。それが気になってるだけで、俺が。」って笑うすばるくん。
「もちろん、そんなつもりないですよね。気になってしょうがない。だったら、トイプースープにするか、もしくは、トイプーじゃなく、玄関にオオカミ飼っとけと。だったら、オオカミスープっていう看板でやったら、なるほどってなるけど。」って言うすばるくん。
大型犬ならまだしも、トイプードルがめちゃめちゃ可愛くて、ああいうのはやめてほしいというすばるくん。
「天然なんですよ、店側の。ああいうのが気になるわ。」って言うすばるくん。

1曲目は、チェホン「オールウェイズ フューチャリング レイデンアンドミッキーリッチー」

エイトレンジャーのベルトを作ってくださいというメールに、「知らんがな、自分で作れや。なんで俺に言うねん…何屋やねん、俺。」って言うすばるくん。
「エイトレンジャーって、かっこいいヒーローじゃないですからね、これが…ダメな奴らですからね、基本が。」って言うすばるくん。

冷たい石焼きイモのメールに、「ウソやろ、これ。絶対、嘘や。こんなんある? 石焼きイモやって言ってるのに。」って言うすばるくん。
「アカンことってあると思うよ。そもそもがさ、やっぱり。守るべきものってあると思うねん。焼き芋言ってるのに、冷え冷えでって、アカンやん、それ。絶対、違うわ、それは。ギリ許せて、冷製パスタ。食ったことないけど、俺は。」って言うすばるくん。
「にゅうめん」も許せないというすばるくん。

すばるくんが子供の頃によく行ったというプールで、お母さんが下着を忘れてきたというメールに、「もう恥ずかしい。」って言うすばるくん。
住所を見てもすばるくんの実家とかなり近いらしく、「笑えない話ですよ。」って言うすばるくん。
プールからの帰りの車の中からのメールで、取りに戻ろうと思ったら取りに戻れるのに、そこは諦めるらしい感じに、「それはそれで、迷惑やと思うで。」って言うすばるくん。
地元過ぎてびっくりしたというすばるくん。

2曲目は、ザ・ボヘミアンズ「シーナ イズ ア シーナ」

エイトクエスチョンのコーナー

「スイカ塩かける?」
「あったら、かけるかな。かけたなりますよ、塩がそこにあったら。あえてかけないということはしないかなも。」

「麦茶に砂糖入れる?」
「入れへんやろ、何、これ。」
初めて聞いたと言って驚くすばるくん、関西ではないんだそうで、「ほら、鶴瓶さん、怒ってくるで。麦茶に砂糖なんか入れたら。」って言うすばるくん。

「好きな雑草は?」
「だって俺、そもそも、雑草がアレルギーなんですよ…芝生とかもアカンし。」
色々アレルギーがあって、犬猫もダメだし、外出たら大変らしく、ハウスダストもあって、「だから、僕、地球で生きていけないんです(笑)。ホンマに、何にも植物的なものなとことか。だから、僕、ダメだと思います。」って言うすばるくん。

「ベロ鼻に届く?」
「届かんのちゃうかな?」とやってみたらしく、「無理無理無理。」って言うすばるくん。
そんなすばるくんの顔を見て爆笑するスタッフさん。

「スカートはく人?」
「はかんやろ、何言うてるねん。」
「一時期、安田さん、はいてましたけどね。気持ち悪い。」って言うすばるくん(笑)。
すばるくんは持っていないらしく、何年か前、ステージ衣装で、ロングスカートみたいなのは、何着かあったけど、それは同じ柄の衣装で、7人それぞれ、パターンがある中で、スカートにしてみようかなっていうのは何回かあったそうで、「ズッコケ」の時のツアーの衣装でそういうのがあって、「今で話せるけど、正直、ツアーの時は、ノーパンでやってたりはした。」って言うすばるくん。
「これ、ごめんなさい。一人で、ドキドキして、楽しんでたっていう時ありました…それは、別にいいでしょ、出したわけじゃないから。」って言うすばるくん(笑)。

「息フーフーする?」
昔のファミコンの故障の時のことで、「あれが、ようやったな、カセットがバグった時に、カシャッて抜いて。あれ、誰がやりだしたんですかね? で、結局、あれ、余計唾ついて、濡れて、壊れるって、あれでしょ。あれは、よくやったな、俺も。本体にもやってましたからね。」って言うすばるくん。
昔のファミコンの、今でいうアナログ盤聴く時のドキドキと、ある種通じるとこがあるという面白さを語るすばるくん。
色んなゲームの裏技が載ってた本とか高橋名人の連打の機械みたいなのも持っていて、もろファミコン世代なので、面白かったというすばるくん、一番ハマったのは、マリオもやったけど、めっちゃやったのはファミスタ(ファミリースタジアム)で、小学生の時、お兄さんとずっとやっていて、必死になって、よく喧嘩もしてたんだとか。

3曲目は、メスト「イエスタデイ」

ラストの言葉は、「たまに、そうめんも、フーフーします。」

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する