FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2012.07.06 (Fri)

レコメン 7・5

もしかしたらと思って、近くのセブンイレブンに出かけてみたんですけど、コラボグッズは、まだ置いていないようでした。
2軒のうち1軒は、チラシとか貼られてましたけど…やっぱり、明日からかなあ…??
まさか、もう売り切れとかないですよね(^^;)。

レコメンの抜き書きは続きから。

拍手&拍手コメントありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

Twitterのフォローもありがとうございます。
Twitterは、ブログの更新を自動でアップするように設定しているだけで、あとは読む専門…というか、いまだに仕組みをちゃんと理解していないので(^^;)、不手際などがありましたら、申し訳ないのですが…よろしくお願いします。m(_ _)m

私も、長く関西在住だったので、残念な気持ち、分かります。
「一部地域を除く」っていう時は、ほとんど関西が含まれてますものね…。


【More・・・】

文化放送では20分遅れで始まったレコメン。

EUROが終わって、ひなちゃんにお疲れさまでしたって言うヨコちょ。
ロンドンオリンピックのCMをヨコちょが知らず、EUROの番組中にはよく流れていて、番組を観ていた人は知っているけど、観ていなかった人は知らないというので、EUROの番組中しか流れてなかったんじゃないかと思ったというひなちゃん。

文化放送の「福みみ」という機関紙?6月号に、レコメンのヨコヒナのことが書かれていて、ひなちゃんのことが持ち上げられていたということに、ちょっと不満げなヨコちょ。
さらに、それを書いたのがレコメンのプロデューサーだということを知り、「問題やわ、それはそれで。」って言うヨコちょ。
そのことを書いてきたメールは、全文から一部抜粋されたものだからという言い訳に、「結局、俺、損してるやん。」って言うヨコちょ。
「損してへんやん、別に。」って言うひなちゃんに、「お前が良くなるっていうことは、俺が損したんや。」って言うひなちゃん。
「どこが気に入らないの?」って言うひなちゃんに、「アホみたいな、手綱をお前が持って、調整してるって、俺、アホやんけ、ただの。」って言うヨコちょ。
なだめるひなちゃんにも、さらにぐずるヨコちょ(笑)。

とびっきりニュースは、まだ
色んな番組に出るということしか言えないけど、公式ページとかでチェックしてほしいとのこと。
ひなちゃんの特番「トキハカネナリ」の告知。

「テレビガイド」の表紙展が福家書店市川店で行われていて、関ジャニ∞の表紙も全部飾られているそうです。

文化放送から月1回発行される「福みみ」8月号にヨコヒナが掲載されるということで、文化放送のアナウンサーさんが参加してのインタビュー。

文化放送で出演して見たい番組とその理由
しばらく考えたのち、レコメン以外にお邪魔したいというひなちゃん。
ムロツヨシさんの「スパカン!」と答えて、生放送にお邪魔したいというひなちゃん。
ヨコちょも、しばらく考えて、「どんなもんや」に行ってみたいと答え、先輩の番組に行ってみたいとか。

自分のことを漢字一文字で表すと。
「全然分からへんわ。聞いて楽しいんかな…パッと出てくるんは、横って漢字やな。」って言うヨコちょ。
ひなちゃんは「関」。

横山くんはどうしてリスナーにキスの音を聞かせたがるんですか?
「キスは好きですか?」と聞かれて、「キスですか? どうやと思います?」って言うヨコちょに、「なに、そのめんどくさい絡み。」って言うひなちゃん。
「嫌いなわけないですよね。嫌いな人いるんですか? 逆に。」って言うヨコちょ。

全国ゾーン前のトーク時間に、キスマイさんが通りかかったらしく、スタジオに招き入れるヨコヒナ。
元気に挨拶して入ってくるキスマイさんたち。
キスマイさんの深夜の番組を観たらしく、めっちゃ面白いというヨコちょ。
ここで、自己紹介…きたやまくんと、よこおくんと、にかいどうくんで、にかいどうくんの声の張り上げ方に、「酔うてんのか?」って言うヨコちょ、「声がでかいて。」って言うひなちゃん(笑)。
いつもこうなんですという説明に、「なんなん、ラジオの時に声張るシステムやめた方がええって。」って言うヨコちょ、「パーソナリティによっては、嫌われるで。」って言うひなちゃん。

全国ゾーンで、改めて、自己紹介するキスマイさんの3人。
にかいどうくんの声がでかい話から、キスマイさんのⅡが忘れられがちだという話になり、「それは、言っていった方がいい。」というヨコヒナ。
関ジャニ∞では、面倒臭いのが丸ちゃんで、「みんな、大阪出身なんですよね。」って聞かれたら、「いや、僕、京都です。」って答えるので、「もうええわ。」って思うっていうヨコちょ、「ヤスは我慢するねんけど。」って言うひなちゃん。

キスマイさんがドラマやバラエティにもたくさん出ていてすごいなあと感心するヨコちょ。
「稼いだか。」と聞くヨコちょに、「いやいや、やめてくださいよ。」って言うきたやまくん。
「でも、一個言っていいですか。今日のにかいどうの服装が、これ、全部おニューなんですよ。」って言うきたやまくんに、「稼いだな、やったな。」って言うヨコちょ。
値段を言われて慌てるにかいどうくん(笑)。
「頑張ってるもんな。」って言うひなちゃん。
ビンテージだという話に、「ボタン取ったら怒る?」って言うひなちゃん(笑)。

にかいどうくんが21歳だということにびっくりするヨコヒナ。
一番離れている年齢が7歳だと説明するきたやまくん。

「今日は、ごめんなさいね、突然で。ありがとうございます。ギャランティとか出ませんけども、よろしいですか。」って言うひなちゃん、「ホンマ、この番組金ないから。」って言うヨコちょ(笑)。
キスマイさんの出演は、新曲がかかって、ここまででした。

インタビュー企画

文化放送に、お弁当以外で、これだけは言いたい要望。
今は別にないというヨコヒナ。

レコメンの企画で印象に残っているのは?
氷に顔を付けたことって言うひなちゃん。
昔の方が色々やっていたというヨコちょ。
パッと出てこないけど、大阪太郎は楽しくやっているというヨコちょ。

もし自分が女性になったら胸が何カップぐらいがいいですか?
「CからD」って言うひなちゃん。
「男は大きければいいと思ってるでしょう、そうでもないんですよ…僕は、おっぱいが好きなんですよ。」って言うヨコちょに、「そこ、かっこよく言ってもダメですよ。」って言うひなちゃん。
「僕はDカップ。」と言って、「ほら、やっぱり、大きい方がいいんじゃないですか。」と言われるヨコちょ。
男の身長と女の胸は比例するという持論を語るヨコちょ。

自分にラジオネームを付けるなら?
「大阪太郎」と答えるひなちゃん。
「考えたこともない。」と言うヨコちょ。

村上くん的にお金持ちだなあと認める基準はありますか?
「僕は、まだお金持ちじゃないですね。」って言うひなちゃん。
お金持ちの基準は、船を持ってたりすることと言うひなちゃん、別荘あったりとか、分かりやすい豪華なものがあったら、金持ちだと思うんだとか。

レコメンから学んだことで、他の仕事で役に立っていることは何か?
「何とかなるということですね。」って言うひなちゃん。
「下ネタの境界線を、この番組でどんどん上げていっているということですね。」って言うヨコちょ。

新しいレコメンを企画するとしたら?
お酒を飲みながらやりたいというヨコちょ。
「我々の年代でやったらダメなんですって。」って言うひなちゃん。
遠い将来にやりたいというヨコヒナ。

2人にとってレコメンとは。
「生活の一部」と言うひなちゃん。
「リズムですね、週の終わりというか、始まりというか。」って言うヨコちょ。
ヨコヒナの感覚で言うと、金曜日が、普通の人の月曜日のように感じるんだとか。

ラジオの力を感じるのはどんな時?
コンサートでも感じるというひなちゃん。
反応があるので、これだけの人が聴いてくれてるんだというのが実感できるんだとか。
テレビだと規制があったりするけど、このラジオだと自由にやらせてもらって、楽しめている場なので、「そこは感謝です。」というヨコヒナ。

テーマ : 関ジャ二∞ ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  15:20  |  レコメン  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |