2012-06-01 11:20 | カテゴリ:レコメン
「レコメン」の抜き書きは続きから。


関ジャニ∞のイベントが発表になった話をするヨコヒナ。
「はあ、すごいね。他人事のように載ってるね、こういうのって、やっぱり。」って言うヨコちょに、「まあねえ。」って言うひなちゃん。
「まさかね、ここまで大きい規模で出来るとは、あの当時は思ってなかったですからね。」って言うひなちゃんに、「そうやで、4万人やで。」って言うヨコちょ。
有料イベントも合わせて20万人という数字に、本当に他人事のようだと驚く様子のヨコちょ、やることは、これから考えつつ、ファンイベントはコンサートではないので、初めての試みだし、四苦八苦しながら考えていくんだそうです。

ファンイベントのロゴは、書道家の武田双雲さんが書いてくれるんだそうで、新聞で初めて知ったというヨコちょ。
「えーっって思ったわ。」って言うヨコちょに、「そうなんですよ、色んな方のご協力も仰いだりしてますし。」って言うひなちゃん。
8周年のこの日は1回しかないことなので、色んな方に来ていただきたいというヨコヒナ。
映画の方も、取材とかやっていて、「なんか、いっぱいやってますよ。ホンマに、とうとう公開かと思いますよね。」って言うヨコちょに、「めまぐるしく動き始めましたね、なんか。」って言うひなちゃん。
色々なことが同時進行なので、1年がめっちゃ早いというヨコヒナ。
でも、色々なことをさせてもらっているので、24時間テレビも、めっちゃ前のことのような気持ちもするというヨコヒナ。
体感が早くて、舞台をやっていたのが去年のことのようだというひなちゃん。
丸ちゃんの舞台も千秋楽を迎えて、次のドラマが始まったという話も出て、頑張ってほしいというヨコヒナ。

「皆さんと思い出の1ページを作っていきたいなと思いますので。」と言うヨコちょ。
「8周年といっても、lこれ最後と違いますから、こっからという思いでやってますので、僕らも。」と言うヨコちょに、「区切りの恩返しですからね、これは。言いだしっぺは自分らですしね…でも、数年前やったら、それさえも出来るかどうか分からん状況やったでしょ、僕ら。」って言うひなちゃん。
「そらそうや。勝手にやっといてくれよっていう話やったもんな。誰もこえへんかも知らんし。デビュー当時なんか。それを京セラドーム、貸してもらえるんやから。誰でも彼でもやらせてもらえる場所じゃないし。」って言うヨコちょに、「そうですよ、幕張メッセもそうやし、インテックスもそうやし。我々も、頑張って恩返ししないといけませんから。」って言うひなちゃん。

納得いかない話から、電話で、「今、大丈夫ですか?」と言われることとか、美容院で洗髪の時に「熱くないですか?」と聞かれるのがいらないというヨコちょ、カフェでコーヒーしか頼んでいないのに「コーヒーでよろしかったでしょうか?」って言われるのが納得いかないというひなちゃん。
さらに、洋服を買いに行って、「それ、誰誰が買いました。」って言われると買う気がなくなるとか、食事に行った時に、この前、何々さんがいらっしゃいました。」って言われると、「ああ、そうですか。」しか言えないというヨコヒナ。
逆に、そのお店に誰かが来たことがあっても言われない方が嬉しいんだとか。

テレビガイドのレコメンレポの写真で、ひなちゃんがサングラスを頭の上にかけているのが、せっかくかっこいいのにもったいないというメールに、かけ方の問題で、前髪をグッと上げてかけてたら許せるというヨコちょ。
ひなちゃんは前髪を上げているので許せるんだそうで、ひなちゃんは、ラジオだし、前髪が邪魔だからという理由で、カチューシャ代わりにしているんだとか。

部活で、選挙で決めたものの、上手くない人が部長になるのは納得がいかないというメールに、スラムダンクやジャニーズを例にして、「役割があるから」と説明をするヨコヒナ。
で、トキオのリーダーの器の大きさとか空気を和ませる「飾らないかっこよさ」を語り、見習いたいとうヨコヒナ。

とびっきりニュースは、8周年イベントの告知。
今後、詳細は、ちょっとずつ出てくるようです。

美容師さんの「熱くないですか?」は「今からシャンプーを始めますよ。」という合図で、「かゆいところないですか?」は「そろそろ終わりますよ。」という合図なんだそうで、お客さんだけじゃなく、周りの美容師さんにも知らせる合図だというメールに、納得するヨコヒナ。

11時始まりのコーナーがリニューアルして、オテンキノリさんとヨコヒナの3人で「あるある」ネタを検証するというコーナーに変わりました。

月に1冊ペースで本を読むと決めていたけど、すっかりハマってしまって、今月何冊読んだか分からないくらい読んでいるというヨコちょ。
読み始めると、途中でやめられないので、面白いと勧めてもらったもの以外には手を付けないようにしているんだとか。
「ジェノサイド」は、最初、難しくて、何度も諦めようとしたんだけど、乗ってきたらヤバくて、諦めなくて良かったと思ったというヨコちょ。
今は東野さんの「手紙」を読んでいるんだそうです。

全国ゾーンでは、改めて、8周年のイベントの告知。
握手会はやったことがあるけど、本格的なイベントは初めてなので、色々考えているそうで、メンバー各自の担当があるらしく、楽しい思い出に残るものを味わってもらいたいというヨコヒナ。
コンサートとは、全然勝手が違うので、何をするんだろうと思っていてほしいそうです。

「ヒルナンデス」で「レコメン」の話をしていないのは、やる勇気がなかったのか、忘れていたのかというメールに、「後者です。」って言うヨコちょ。
「まいったな、これ、来週も忘れるな。これが先やったらな。」って言うヨコちょ、「完全に、レコメンのレも忘れてた。」って言うひなちゃん。
「どこで言う?」って言うヨコちょに、「言うタイミングないよ。」って言うひなちゃん。
レコメンが終わった後に、プロデューサーから、「頼むね。」って言われたのを思い出したっていうヨコちょ。
「ホンマに頼んでる感じやったわ。」って言うヨコちょに、「切実やな。」って言うひなちゃん。
でも、入れるタイミングがないので、エンディングで入れるしかないというひなちゃんに、「ヒルナンデス」の出口で、えらいさんがたくさん控えているので、そこで怒られるのは嫌やというヨコちょ。
で、カットされるかもしれないけど、ロケとかで「レコメン」の話を言ってみるということで、色々セリフを試してみるヨコちょ。

エンディングでも、「ヒルナンデス」で「レコメン」の話をしたいと思うので、オンエアされるかカットされるか分からないけど試みて、頑張りたいという話でした。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する