FC2ブログ
2020年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2007.12.07 (Fri)

レコメン 12・6

今日も青空。
bluesky 2


Jwebのオレンジ先生の小説の主人公が、丸ちゃんとかぶるようなかぶらないような感覚を受けつつ、ストーリーにハマってきた今日この頃ですけども、本当に、不定期更新でいいから、オレンジ先生の小説コーナー作ってもらえばいいのに。
・・・って、こんなところで言っても、しょうがないですが・・・。

その小説じゃないですけど、今週のレコメンは、どこまでがマジでどこまでがネタなのか分からないと思いつつ、徐々に真相が判明してきたと思ったら、思いがけない展開になりました(笑)。

やっぱり長いです。
つづきからどうぞ。

【More・・・】

ヨコちょはまたドラマの撮影でお休みということで、ヒナちゃんがスタジオに一人で始まったレコメン。
スタッフがオファーしたにもかかわらず、誰もスタジオにいないということで、とりあえず電話をするヒナちゃん。
電話に出たのは、すばるくん。
「師走で忙しい、仕事で押している。」と言いながら、居酒屋にいる感じのすばるくん。
「むらかみさん。」「聞いてますよ、しぶたにさん。」というやり取りが絶妙だったり。
「スタジオにいてレコーディングしている。」と言いながら、受話器の向こうで、乾杯したり、枝豆を頼んだりする、すばるくん。
すばるくんが「ロケでレコーディングしているので、曲がかかっている間にスタジオに着く。」ということで、とりあえず、電話を切るヒナちゃん。
「別に、マルでも良かったんですけど。」と、いつものように丸ちゃん押しのヒナちゃんですが、前日に丸ちゃんに声をかけたところ、「え~、明日は~、ダメですね。」と言われたとか。

太ったという話から、丸ちゃんがひどいという話に。
ツアー中はまだヨコちょと変わらなかったらしいんですけど、ヨコちょがドラマで痩せたままなのに、丸ちゃんは、ナチュラルな腹巻みたいなお腹になっているとかで、ヨコちょにも「気をつけや。」と言われているそう。

KinKiのコーナーが終わっても、まだスタジオに現れていないすばるくん。
「すんません、なんか、ほんまにすんません、村上ですけど。すんません。」と、謝るヒナちゃん。
あらためて電話をかけると、「イエーーイ。」と電話に出るすばるくん。
「まだ押している。」と言いつつ、ヒナちゃんに責められると、「イエーイ、なんか言ってません。」とトボける、すばるくん。
で、プレゼントということで、「セイントセイヤ」(漢字が定かではない(^^;))をカラオケで歌い出す、すばるくん。
「カラオケやんなあ。」と言いながら、ちょっとウケているヒナちゃん。
というか、歌、長っ(笑)。
「お前、カラオケおるやろ。」というヒナちゃんに、「分刻みで仕事をしている。」と言うすばるくん。
「スタジオに来い。」とキレかかるヒナちゃんに、ボケ続けるすばるくん。

ジャニーズステーションのナレーションが終わったところで、ようやくスタジオに現れたすばるくん。
「遅れましてね・・・。」と言うすばるくんに、「言うことあるやろ。」と言うヒナちゃん。
どうやら、すばるくんは、浜松町のサラリーマンの王道コースをロケしていた・・・という設定らしく、しかも、本当に飲んで、ちょっと酔っているみたいです。
「言うことあるやろ。」を繰り返すヒナちゃんに、「楽しかった。」と言うすばるくん。
ヒナちゃんも、爆笑です。
来週もオファーがあるということで、ギャラ交渉を始めるすばるくん。
舞台の話は、かなり謎に包まれているとかで、「未定です。」と言うすばるくんに、「それ言いたいだけやろ。」と言うヒナちゃん。

ここまでのくだりで、「不安です」というメールが多いことに、「不安に、若干、なっている方がいい。」と言うすばるくん。
「っていうか、お前さあ、なんで今日、来たん。」と言い出すヒナちゃん。
ヒナちゃんは、今週もヨコちょがダメかもということで、∞から誰かというのは思っていたけど、すばるくんとは聞いていなかったそうです。
「横山裕の代わりは僕しかいない。」と言うすばるくんに、「嫌な予感はしてた。」と返すヒナちゃん。
前日、丸ちゃんに「明日レコメン来るの?」って聞いたら「いや、ちょっと明日ダメです。」と言われたので、丸ちゃんはないから、ヤスゥ?かなと思っていたとか。
「ぶっちゃけ、言わしていただくと、自分から言いました。」と白状するすばるくん。
爆笑するヒナちゃん。
すばるくんは、一回レコメンを自分だけで味わってみたかったそうです。
「いつも団体芸で、隙間産業で、ここっていうとこで面白いことをぽこって言って、結構の確立で、ウケてはいるんですけど。」と言いながら、いつも物足りなさを感じて、フラストレーションが溜まったまま帰っていたというすばるくん。
「遅れたことを謝れ。」と言うヒナちゃんに対して、決して謝らないすばるくん(笑)。「だって、めっちゃ、面白かったと思うねん。」

弟に「すばるくん」と呼ばれている、すばるくん。その弟は、確実に丸ちゃんのところで笑っていて、すばるくんにはハマっていないとか。
「高度な笑いやからな、俺のは。」と言うすばるくん。

ここで、ヨコちょから電話。
思ったより早くドラマが終わり、近くにいるということで、これからスタジオに向かうかどうか悩むヨコちょに、来るように言う2人。
そのわりに、ヨコちょが来ることになると、「ほんまに来るんや・・・。」と思ったすばるくん。

「おしゃべりの極意を教えてくれる」という太一くんの振りで、「トークが冴える、冴える。」と言い残す太一くんに、「後輩つぶしの先輩ですよ。」と言うヒナちゃん(笑)。「やらしいことばっかり言うて。」と言いながら、「こんな面白い人おったんやと、あんだけテレビ出てると、毎日、確認させられますよ。」と付け加えるヒナちゃん。

ヨコちょが来ることに、ちょっと不満げなすばるくん。「おっさん3人で、何しゃべるねん。」「素面で3人おっても恥ずかしいよ。」
(笑)

0時前に、ヨコちょ到着。
移動中にラジオを聴いていて、テンションが下がっているヨコちょ。
「帰ろかと思った。」「太一くん後も言うてたやろ。」と言うヨコちょに、ちょっと焦るすばるくん。「疲れてるはずやのに・・・ゆっくり寝てくれても・・・。」
大爆笑のヒナちゃん。
ドラマが巻いて早く終わり、レコメンの様子を聞くと、スタッフに、「いや・・・大丈・・・来ます?」と言われたヨコちょ。
「ちょっとこっち寄り、やってんな。」と言うすばるくん。

そんなわけで、全国ゾーンでは、急遽、何年かぶりで、3人でやることに。

休もうかと葛藤があったヨコちょ。
ビールも飲みたいし、盛り上がっているのならいいんじゃないかと思ったそうです。
それで、とりあえず電話して聞いてみたところ、来ることになったということで。
でも、オープニングは聴いていないので、すばるくんのトーンが分からないヨコちょ。
「浜松町がひっくり返った。」と言うすばるくん。
コント的なことをしたというのだけ聞いたと言うヨコちょに、事情を説明し始めるヒナちゃん。
で、「俺のレコメンや。」と言っていたのに、ヨコちょが来たことで、どういうスタンスを取っていいか分からなくなり、グダグダになっているすばるくん。
気を取り直すかのように、いきなり、「最近、どう?」と、ヨコちょに聞くすばるくん。
ドラマの現場で赤西くんとトランプをしているところへ亀梨くんが入ってきて、「赤亀や。」と思ったヨコちょ。
亀梨くんをトランプに誘って断られるも、赤西くんと亀梨くんが良い感じに話しているのを、トランプ持ったまま、ずっと見ていたヨコちょ。「ジャニーズファンやったら、たまらんで。」と思ったとか。

Jweb∞レンジャーで、すばるくんが財布を拾った話の続きがないというメールから、「ぶっちゃけ、嘘です。」と白状するすばるくん。
「はあ?」「最低やな。」と言われるすばるくん。
「嘘です、全部作り話です。」と言って、「なんで、そんな嘘書いたん。」と聞かれ、「分からない、なんで書いたのかは。書くことがなかったんです。で、なんか面白いことないかなと思って。」と答えるすばるくん。
で、普通に忘れてて、次の週は、買い物に行ったとか、そういうテンションで書いてしまったそうです。
ここは、「すみませんでした。」と謝るすばるくん。

ヒナちゃんに結婚を勧めるのはやめてほしいというメールに、「子供、3人くらいはおると思う。」「結婚しても好感度は下がらない。」「頑張りすぎやから、落ち着く場所、子供がいたら変わってくる。」と、さらに結婚を勧めるヨコちょとすばるくん。
でも、「もし本当にそこまで思える人が表れたら、事務所に掛け合ってみる。」と言うヒナちゃん。
事務所に掛け合い方が分からないヨコちょ。
事務所に週2で行くヒナちゃんに、注意が先に来るかもと怖がるヨコちょ。
とりあえず来てと言われて、怒られなかったためしがないすばるくん(^^;)。
ヒナちゃんに、「ひなまるマーケット」みたいなのをやって欲しいすばるくん。

ソロの大変さを語るヨコちょ。
で、久しぶりに、むちゃブリに行った時に、メンバーに会うのが恥ずかしかったヨコちょ。若干、みんなが大人に見えたとか。
「ドラマの顔になっている。」と、ヨコちょについて語るすばるくん。それに対して、「完璧、営業妨害や。」と言うヨコちょ。
お互いに緊張していたらしいです。
そこで、トランプを始めようとしたヨコちょ。でも、ヤスくんだけは、廊下でギターを弾きながら歌っていて、「そんな気分じゃない。」と言われたとか(^^;)。
あと、丸ちゃんは、ルールを覚えられないから見ときますわと言って輪の中に入っていたとか、たっちょんは眠いと言って、最初は入ってなかったけど、亮ちゃんのテンションが高いのを見て、がっつり入ってきたとか。

∞って、年上3人組の長い付き合いの中で培われてきた繋がりがあって、年下組にも同期で苦楽を共にしてきた歴史があって、その上に、丸ちゃんとヒナちゃんの信頼関係とか、すばるくんとヤスくんの親密さとか、個々の結びつきが加わって、グループとしてのバランスが上手く取れているのかなあという気がします。横一線の仲良しというのとはまた違っていて。

さて、いよいよ来週は、ゲストに∞です。

DVDのCMも見ました。
盛りだくさんな感じが窺えて、ライブに行った人だけでなく、色んな人に興味を持ってもらえるといいなあと思います。
EDIT  |  13:49  |  レコメン  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

TO-TUさん
レコメンの振り返りありがとうございました。

昨夜は、まるちゃんの腹巻のくだりで
涙が出るほど笑ってしまいました。
ヨコにまで注意されてる絵が目の前に浮かんできて
まるちゃんの、天真爛漫さに癒されました。

そして、昨夜のすばるくん、
オッサンパワー全開で面白かった!
次週は、まるちゃんも登場で木曜の楽しみがひとつ増えましたね。
まめやっこ |  2007.12.07(金) 18:49 |  URL |  【コメント編集】

■>まめやっこ様

レコメン、もう少し電波が良ければいいんですけど、雑音がひどくて、肝心な時に聞こえづらかったりするのが辛いです((+_+))。

丸ちゃんは、着痩せするタイプなのか、細く見えますけど、たぶん、今は∞の中で一番太っているんでしょうね(^^;)。

来週が楽しみですね。
TO-TU |  2007.12.07(金) 23:03 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |