2012-05-18 14:25 | カテゴリ:レコメン
「レコメン」の抜き書きは続きから。


最近、何してるかと聞かれて、「最近、お仕事ばっかりですよ。」と答えるひなちゃん。
先月末に二日間だけ休みがあって、ダイビングに行ったというひなちゃん、強行だったけど、そこで行かないとということで、リフレッシュも兼ねて行ったそうで、沖縄に行ったらしいです。

謝り方の話になり、謝らないくらいなら謝った方がいいし、その方法にはこだわらないというヨコちょと、謝るのは大前提で、ちゃんと話も聞かずにいい加減に謝るのは許されないというひなちゃん。
先輩が後輩に厳しく言うことが減っていっているというヨコちょに、そういうのも必要だというひなちゃん。
ヨコちょも苦手だからあまり言えないんだけど、言ってる強さが気持ちいいなあと思うんだとか。

後輩をご飯に連れて行っても、美味しそうに食べてくれたら、また連れて行こうって思うし、そういうふうに美味しそうに食べている人は、絶対に食べた後に、メールを入れてくれるというヨコちょ。
「それはもう、ホンマに偉いなあとおもう。キリヤマとかは絶対そうやで。あいつ偉いなあ。あいつは、絶対、可愛がられると思う。」って言うヨコちょに、「でも、あいつにしたら、普通のことやろしな。」って言うひなちゃん。
それが出来ない人もいて、それは緊張してるって言うのもあるかもしれないし、連絡するのも先輩にはしにくいのかも知れなくて、その気持ちは、めっちゃ分かるっていうヨコちょ、昔は自分もそうだったけど、やっぱり、してくれる子の方が嬉しいし、今はするようにしているんだそうです。

今、なんでもゆとり教育のせいにしてるけど、若くてもちゃんとしてる子はちゃんとしてるって言うヨコヒナ。
だから、決めつけるものでもないと思うけど、悪いことをして怒る先輩がいるというのは当然だと思うというヨコヒナ。
怒られた方が伸びるから、後輩にも怒ってあげるべきだというヨコちょ。

テレビで辛口な意見を言ってほしいというメールに、「言うたら切られるもんなあ。」って言うひなちゃん、「お前、言うてるもんなあ。」って言うヨコちょ。
「ちょいちょい言ってるんやけどなあ、気になることは。切られるからなあ。」って言うひなちゃんに、「びっくりするわ。」って言うヨコちょ。
「びっくりする?」って言うひなちゃんに、「そら切られるわ、あんなもん。マイナスでしかないわ、お前の。」って言うヨコちょ。
「僕はええねんけどね。他の方にご迷惑かかったらアカンから。」って言うひなちゃんに、「そうや、アカンから、切っていただいているだけで。」って言うヨコちょ。
関ジャニ∞の時はみんなの関ジャニ∞だけど、個人の時は思ったことは言っていきたいというひなちゃん。

「ヒルナンデス」でどんなロケがしたいかと聞かれたけど、仕事だから、どんなロケでもいいというヨコちょ。
「ヒルナンデス」は主婦の人が見ているのが多いので、主婦の人はどういうものに興味あるのかが気になるヨコちょ。
話は、そこから韓流の話に移って、エレベーターに丸ちゃんと一緒に乗っている時に、少女時代と一緒になり、めっちゃドキドキしたって言うヨコちょ。
めっちゃドキドキしながらも、ちょっとカッコつけて、全然興味ないですみたいな顔をしていたんだそうです。

八島さんとご飯に行ったというヨコちょ、八島さんは、めちゃくちゃ関ジャニ∞のことを研究してくれているそうで、話していて、すごいと思ったんだとか。
「プレゼンできるで、あの人、俺らのこと。」って言うヨコちょ。
ひなちゃんも、関ジャニ∞のことしゃべれって言われたら、2、3時間くらいずっとしゃべれるでって言われたんだそうです。

関ジャニ∞はラグビーチームだと八島さんに言われたというヨコちょ。
野球は、どっちもチームプレイだけど、監督が指示を出してやることが多いけど、ラグビーは試合になると個人で考えていかなくちゃダメで、そういうのが、関ジャニ∞だと言われたそうで、「個々の能力が関ジャニ∞は高いよ。」ってずっと言ってくれてたんだそうです。
で、あんまり褒めてくれるので、ベロベロになったって言うヨコちょに、「ありがたいやんか。」って言うひなちゃん。
曲もめっちゃ聴いてくれていて、すばるくんの歌声がいいとか、意外とヤスくんの歌が好きとか、色々言ってくれたんだそうです。

とびっきりニュース
「これ、ホンマにとびっきりなこと言いますよ。ホンマに。そんなこと言うんかということを発表します。なんと、度肝抜かないでください。なんと、来週、録音です、ありがとうございまーす。」って言うヨコちょ。
「すみません、申し訳ないですけどね。」と言うヨコちょ、以前、録音なのに生っぽくやって、ヨコちょがインフルエンザにかかってバレたという大事故があったので、今回はちゃんと言っておくというヨコちょ。
録音ならではの面白いこともやっていくということです。
…なぜ録音なのかは不明です…。

最近、パスタ巻いていないって言うひなちゃん。
コンビニで買うことはあっても、店で食べたのは今年に入って2、3回だというひなちゃん。
コンビニでパスタは買わないというヨコちょに、「買えよ。美味いで、今の、ホンマに。」って言うひなちゃん。
「美味いと思うけど、食べへんな。おにぎりとか買う。」って言うヨコちょ。
コンビニのパスタのレベルが高いと言うひなちゃんに、コンビニのおにぎりのレベルも高いというヨコちょ。
「お店でがっつりパスタ巻いてない。」と言うひなちゃんに、「巻きたい。」って言うヨコちょ、「巻きたいよ。」って言うひなちゃん。

最近は、バンはロケ弁か焼き肉なんだそうで、「先週、二回しか(焼き肉に)行ってない。」と言うひなちゃんに、「言ってるわ、充分や。」って言うヨコちょ。
今週も1回行ったけど、「あかんわ、足らんもん。」って言うひなちゃん。
パスタは行きたいけど、閉まるのが早くて、行きたい店はラストオーダーが早いんだそうです。

で、「ヒルナンデス」で料理を覚えたいって言うヨコちょ、今は全然作らないそうで、冷蔵庫には水と酒しか入ってないんだとか。
その話から、「岩のりを米にぶつける」というひなちゃんの言葉に引っかかるヨコちょ。
ご飯に焼き肉とかを乗せる際に対等だという意味で、相撲のぶつかり稽古から、「ぶつける」という言葉を使っているというひなちゃん。

ひなちゃんは味噌汁とか作っているという話になり、たっちょんだけじゃなく主張して行けばいいというようなことを言われて、たっちょんほど凝ってないっていうひなちゃん。
たっちょんは食材とかスパイスとか、色々知っているんだそうです。
ヨコちょも、色々食べているので、種類はよく知っているんだとか。

ヨコちょの誕生日のことを聞かれて、メンバーの皆さんに頂いたというヨコちょ。
ドラマの収録で、たまたまメンバーが一緒だったので、たっちょんにもプレゼントしたというヨコちょ。
「良いことですね、グループで祝えるということはね。」って言うヨコちょに、「長いこと続いてますしね。」って言うひなちゃん。

「ヒルナンデス」のプロデューサーさんからの「朝、楽屋にお弁当がなくてごめんなさい。」というメールが来て、企画案が4つあると紹介するひなちゃん。
1.恐怖!食いしん坊虎の穴
食いしん坊養成ギブスを付けるという企画に、「何言うてるのん、あの人。」って言うヨコちょ。

2.パープル昆虫記
昆虫採集キットを買って、昆虫標本を作るという企画

3.プロゴルファージャニ猿
猿の着ぐるみを着てひなちゃんがプロゴルファーを目指す企画

4.開運ジャニ占い
2人が街頭でオリジナル占いを仕掛けるという企画

「ふざけてすみません、よろしくお願いします。」という締めの言葉に、「やっぱそういうことやねん。」って言うヨコちょ、「そういうことや。」って言うひなちゃん。
「プロデューサーやもん。ディレクターや作家には向いてないということや。」って言うヨコちょに、「気持入ってないもんな。」って言うひなちゃん、「気持入ってない。ふざけてるし。」って言うヨコちょ。

ただ、プロゴルファーはいいんじゃないかと勧めるヨコちょ。

テレビ離れの話から、ラジオもラジオ離れがあって、どうしたらいいかと考え始めるヨコちょ。

「冒険JAPAN」や「ダンス甲子園」担当のプロデューサーから「関ジャニ∞は、日本で一番、ものを美味しそうに食べるアイドルだと思います。その才能を生かしつつ、テレビでやる以上は数字、視聴率が欲しいので…」というメッセージが来て、

「裸でグルメ」という企画。
ジャニーズの裸は数字があるので、上半身裸で街を練り歩き美味い物を聞いて食べるという企画。
ずっと裸はどうかと思うので、食べる時だけ裸になるという企画。
「何言うてるの。」って言うヨコちょ(笑)。

「サイエンスリアクション百景」
ヨコヒナがずっと無言でリアクションが取れそうな場所で表情で伝えていくという企画。

「横山裕の男気道場」
ビビりのヨコちょが男気を磨いていくという企画。

このプロデューサーさんは、ほぼ全部の冒険JAPANロケに同行してくれたそうで、お世話になったそうです。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する