拒んだって明日になって その胸を溶かすような痛みが夢を惑わすだろう… - はんなり。 ~丸山隆平×関ジャニ∞応援日記~
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

拒んだって明日になって その胸を溶かすような痛みが夢を惑わすだろう… 

「ヒルナンデス」木曜日

たっちょん、生出演だったんですね~。
ヨコヒナがMCの番組にメンバーがゲストっていうのも、なんだか不思議な感覚でした(^^)。

「ちょっと気持ちが悪い。」とたっちょんに言われて、「あなたは、仕事がドラマでしょうけれど、私の木曜日の仕事はこれなんだよ。」って言うパープル村上さんが面白かったですし、「スゴ知恵」を紹介したり何度もブランド名を言わされたりするたっちょんの天然ぶりも、めっちゃ可愛かったです(^^)。

「パパドル!」第2ドル

色々面白かったですし、ラストの家族とのやりとりのくだりは、ちょっと切なかったです。

ただ、ちょっと辛口ですけど、今の段階では、リアルに近い芸能界の裏側とか諸事情を絡めたコメディの部分と、完全にフィクションである家族との確執の部分が、まだうまく噛み合っていないような気がしました。

25年前のドラマは観ていなかったので、どんなふうにリメイクなのかは分からないんですけど、「実際のアイドル」という設定のストーリーに対して、「実際のグループの中にいる実際の1メンバー」という設定で、しかも、他のメディアとも色々リンクしている分、リアルが追求されるというのでは、観ている側の主人公に対する印象も、以前のドラマとは違うでしょうし、正直なところ、エイターとエイターじゃない人とじゃあ、印象も変わってくるのかなあと思いました。
私自身がエイターなので、そこが客観的には分からないんですけど、ファンでないと感情移入が難しいところもあるかもしれないし、リアルがフィクションを邪魔してしまうところもあるのかなあ…あくまでも、ドラマは、私小説ではなくて、設定は、完全にフィクションなわけですし…もちろん、エイター的には、色々、おいしいドラマなんですけれど。(*^^)v

一般ウケという意味では、この先の展開で、フィクション部分に、もっとすんなり入り込めるようになるといいのかなあ…。

ヤスくんのお猿の着ぐるみは、めちゃ可愛かったです(^^)。

拍手、ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

カテゴリ: テレビ番組

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

« レコメン 4・26  |  俺たちは前しか見ないんだ 無理してもカッコつけるんだ… »

コメント

コメントの投稿

Secret

インフォメーション

アンケート

HAPPY BIRTHDAY

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

はんなりへのメール

ブロとも申請フォーム

リンク