FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2012.04.20 (Fri)

レコメン 4・19

とうまくんがゲストだった「レコメン」の抜き書きは続きから。


【More・・・】

早速、とうまくんを紹介するヨコヒナ。
「久々やなあ。」って言うヨコちょに、「久しぶりだね、3人。」って言うとうまくん。
「おたくが偉なったからねえ。」ととうまくんに言うヨコちょに、「入り口、ずっとこれやから。」って言うひなちゃん、「なってないすよ。」って言うとうまくん。

「行列」で、とうまくんが八光さんの話題を出した時に、ヨコちょが八光さんと会ったらしく、「めっちゃ喜んでたで。」って言うヨコちょに、爆笑するとうまくん。
ヨコちょ経由で知り合って、今ではヨコちょなしでも大阪に行くと会うという話を聞いて、笑いながら「行列、出てもうたん。」って言うひなちゃん。

とうまくんの映画の話になり、とうまくんの舞台挨拶の後で、たまたまひなちゃんが居合わせたので、TOHOさんにはエイトレンジャーでもお世話になっているということで、事務所の方から、ひなちゃんも挨拶しておくように言われたらしく、えらいさんや役者さんがたくさんいる中で、開口一番、「おいっす。」って言ったという話をするヨコちょ。
「俺が、一番、乾杯の声、でかかってん。」って言うひなちゃん。
それで、事務所の人が焦って、「あなた、やめなさい。」って言って、「ちょっとこっちきなさい。あんな赤っ恥かくことないわよ。」と言ったらしく、それに対して、「挨拶しに行けって言うてるのに、俺、行くとこ行くとこ、服、引っ張られてるねん。」って言うひなちゃん、「めっちゃ恥ずかしかったわって言うてたわ、事務所の偉い人が。」って言うヨコちょ。

映画の前篇後編で撮影に3カ月くらいかかったっていう話になり、エイトレンジャーの撮影がめでたく終わって、1カ月くらいかかったという話をするヨコヒナ。
1カ月だったらきつかったでしょうと言われて、飛び飛びだったし、それほどきつくなかったというヨコヒナ。
堤さんが一番早く帰りたいタイプなので、めっちゃ早いっていう話をするヨコちょ。
合間に「パパドル」とか撮っていたので、映画撮ってるのかドラマを撮ってるのか、恰好は一緒だけどスタッフが違ってたりするので、バラエティ撮ってるような気になったというヨコヒナ。
珍しくみんな一緒だし、楽屋とかも雰囲気でやってくださいって言われるので、みんなが一斉にツッコんできたりして、ぐちゃぐちゃになるんだとか(笑)。

関西弁の台本が難しいというヨコヒナ。
逆に変換が難しくて、実際にはどう話していたのかが分からなくなるんだとか。
「あと、スタッフさんが、俺らが関西人やから、めっちゃ関西弁で説明してくる時あるねん、めっちゃ腹立つ、あれ。お前が言わんでええって。」って言うヨコちょに、「おるな。」って笑うひなちゃん。
あいばちゃんがレコメンでたっちょんとの会話がいまいち盛り上がらないという話をしていたというメールを読んで、「大倉、ほっとったら笑ってるから、大丈夫や。」って言うヨコちょ(笑)。
「あれはよう笑うで。助かるで、よう笑ってくれるから。」って言うヨコちょ、「ほわっ~てしてるしな。」って言うひなちゃん。
「じゃあ、なんでだろうね。」って言うとうまくんに、「どっちも主導権握らへんからちゃう? 会話で。」って言うひなちゃん、「そうそうそう。どっちも受け身よな。」って言うヨコちょ。
「でも、どっちかいうと合うと思う、あのふたり。」って言うヨコちょ、「会話がなくて成立するふたりじゃないかな、あのふたりの雰囲気って。」って言うひなちゃん。
「どっちとも、2人きりでおると落ち着く雰囲気やな、ほわっとして。」って言うヨコちょ、「癒し系やもんな。」って言うひなちゃん、「楽におれるな。」って言うヨコちょ、「無理してはりきって会話してる2人見るよりはね。」って言うひなちゃん。

とびっきりニュースは、「パパドル」の主題歌のフルバージョンをレコメンで初オンエアするという話。

ヨコヒナに直してほしいところを聞かれて、ヨコちょは、一緒に飲んでいたら、いつの間にか帰ってる時があるというとうまくん。
とうまくんはカラオケが好きで、役者で売れてしまったので、反動でカラオケでめっちゃ歌うんだろうと、すばるくんとも話しているというヨコちょ。
とうまくんはひなちゃんともカラオケにはよく行くらしく、∞の曲とかめっちゃ覚えていくんだとか。
とうまくんは、歌もダンスもめっちゃうまいのに、役者の方ばっかり評価されて、発揮する場所がないので、反動でカラオケですごいって言うヨコちょに、「俺、楽しいで。」って言うひなちゃん。
「とうま、めっちゃ飲みなよって言うねん。どうするねん、俺、酔わしてって思うわ。」って言うヨコちょ(笑)。
ひなちゃんはわあって飲むのが好きなので、とうまくんとも一緒に飲んでいてめっちゃ楽しいんだけど、ヨコちょは、ゆっくりチマチマ飲んでいたいタイプで、ベロベロには酔わずに眠くなるので帰るというヨコちょ。
「誰にも迷惑かけへんから。自分だけ楽しくて、眠くなったら帰るだけ。」って言うヨコちょ。
ひなちゃんは眠くなったらその場で寝てしまって、帰る時に起こしてとかいう感じなんだそうです。

ジュニアの頃、日テレでロケがあったら、とうまくんと、よくお好み焼き屋とかカラオケに行っていたのを覚えているというヨコちょ。
オーストリアとか北海道とかに行ったとかで、「あの辺のは濃いね。思い出が。」って言うひなちゃん、「でも、そんな話を今出来てるって、すごいことやな、いいことじゃない?」って言うヨコちょ、「ありがたいね。」って言うひなちゃん。
その当時のスタッフさんがめっちゃ偉くなってるという話をする3人。

せくしーぞーんに髪型のことを聞かれて、ドラマが始まったら、その役に合わせて、終わったら
切るってことにしてるっていうヨコちょ。
ここのところ、撮影が続いていたので、やっと切れるって思っているそうで、CMとかもあるし、お仕事で任せているんだとか。
とうまくんも同じ美容師さんなんだそうです。

ヨコヒナの可愛いと思うところを聞かれて、ヨコちょが眠くなった時の顔が超可愛いというとうまくん。
下唇がぷくっとなって、「もう眠いわあ、帰るわあ。」っていうところが可愛いんだとか。
「ヒルナンデス」のメンバーで飲んだ時も、「めっちゃ眠そうやで。」って言われたというヨコちょ、最近は、早寝早起きなので、眠くなるんだそうです。
ひなちゃんは、お酒を飲むとめっちゃ歯を剥き出しにして笑うところが、めっちゃ可愛いというとうまくん。

全国ゾーンで、改めて、とうまくんの紹介と、映画の告知。

おしゃれなとうまくんのファッションに対して、クロックスにスウェットとTシャツだというヨコちょと、雪駄を履いているらしいひなちゃん。
お風呂に入ってきたから、帰ったらすぐに寝るっていうヨコちょ。
パジャマを着ないと寝られないっていうヨコちょに、「パジャマなんだ。」と驚くとうまくん。
パジャマは寝る為の服だから寝るのに適していて、「寝るぞ。」って思えるというヨコちょ。
スウェットとTシャツは部屋着で、そこからまた着替えるんだとか。

3人でご飯に行ったら誰がお金を出すかという質問に、「とうまやろ。」って言うヨコちょ、「なんでよ。年下だよ、俺。」って言うとうまくん。
「ノリにノってますしね。」というヨコヒナ。
「全然駄目ですわ。」って言うヨコちょに、「僕は、もうてますけど。」って言うひなちゃん。
レギュラー9本なので、もうてない方がおかしいし、もうてませんと言うとウソになるというひなちゃんに、「なに? この流れ。」って言うひなちゃん。
「僕、出しますよ。」って言うひなちゃんに、「普通でいくとじゃんけんでしょう。」って言うとうまくん、「意外と、ヨコ出すからな。」って言うひなちゃん。
ヨコちょは、自分が眠くなって帰る時には、申し訳ないので出すんだとか。
昔はよくじゃんけんをしていて、お金がなかったので、必死だったし、楽しかったんだそうです。
で、すばるくんがじゃんけん負けた時のリアクションが超面白いっていうとうまくん。
この世の終わりかと思うような断末魔の叫びなんだそうです。

CDデビューするならヨコヒナのどっちがいいかと聞かれて、「俺、すばるとかが良いよ。」って言うとうまくんに、「いや、アカンやろ、この二択や。なんですばる出すねん。」って言うひなちゃん。
「なんでとは言わないけど。」って言うとうまくんに、「恥かかすなよ。仮の話やろ、素直に言えや。」って言うヨコちょ。
しばらく考えて、「まあ、ひなかな。」って言うとうまくん、ひなちゃんの方が楽に行けそうで、ヨコちょだと、ダメ出しされて、すごい怒られそうに思うからだとか。
ヨコちょは、自分が選ばれたら、すぐ断って、恥をかかせようと思ってたんだとか(笑)。

とうまくんと2人で映画を見に行った時に、とうまくんの出てる映画の予告編が流れ「お前出てるやん。」って言われて恥ずかしかったという話をするとうまくんに、観るのも恥ずかしいし、何も言わない方が気持ち悪くて、茶化す感じになったというヨコちょ。

「愛でした。」初オンエア
ドラマの主題歌だなあって、聴いていて思いました…主題歌ならではのゴージャス感があるというか…もちろん、エイターとしては、そういう楽曲を出せるということは、とても嬉しいことです。(*^^)v
曲調は、キャッチーっていうのかな…とても聴きやすくて、サビの部分の、りょうちゃんとすばるくんの声がとてもきれいで、素敵です。

エンディングでは、気持はジュニア時代のままで、15年来の友達って、なかなかいないって話を、3人でしていましたけど、本当に昔からの友達で仲が良い感じが伝わってきて、ほっこりするような放送でした。

テーマ : 関ジャ二∞ ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  10:20  |  レコメン  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |