最初の旅は自由人 カサノバ気取りで・・・ - はんなり。 ~丸山隆平×関ジャニ∞応援日記~
06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

最初の旅は自由人 カサノバ気取りで・・・ 

「SODA」の丸ちゃん、憂いを秘めた表情が、とても素敵です(*^^*)。
インタビューもがっつりと、真摯にお芝居や舞台について語っていて良かったですし、舞台がますます楽しみになりました。

「関ジャニ∞MAP」
とうとう、最終回…。
結局、ヤスくんが一番多くロケに行ってたんですね(^^)。
前回に引き続き、懐かしい場面もあり、そのVTRを見ているメンバーのリアクションも楽しかったです。
ワチャワチャ言いながらのかつおのたたき作りも面白かったですし(^^)。
ラストは、発展的な終わり方で良かったかな…。

「頑張った大賞」の「ストロベリーナイト」NG場面で、竹内さんに「大丈夫っす」って言う丸ちゃんがかわいかったです(*^^*)。

スバラジ 3・24」のまとめ書きは続きから。

拍手&拍手コメントありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

「ヒルナンデス」のロケ、いつもおいしそうにワインを飲むヨコちょが、あまり口をつけてないなあって気になっていたんですけど、ちょうど牡蠣にあたった時だったのなら、納得がいくなあと思いました。
食べ物のロケだと、なおさら辛かったでしょうね…。

ホントに、なんだかんだ言いつつ、ヨコちょプロデュースに従う「大阪太郎」、けなげですね。

DVDはそれだけ見ると気にならないのに、ブルーレイを見てしまうと、やっぱり、画質が全然違っていて、きれいですね。
マルチアングルは、DVD「Excite!!」のパターンかと思っていたので、ちょっと予想外でした。
でも、ライブの時、バックのスクリーンがほとんど見えなかったので、じっくり見れて良かったです(^^)。
エンドロールも2パターンあって、かっこいいですね。

「毎年この時期言ってますけど、花粉ですね。」と始めるすばるくん。
3月が一番多いらしく、世の中、色んな物が発達しているのに何とかならないのかと言うすばるくん。
「花粉バスターみたいなのが出ないんですか。」と訴えるすばるくん、それか、めんたまを取り出して、しゅわーとしてほしいんだとか。
さらに、NASAが開発するべきだと言って、花粉バスターとして、すばるくんが呼び出されるかもと話すすばるくん(笑)。
「二足のわらじ、大丈夫ですか。」と言われ、「二足どころか、関ジャニ∞とNASAですよ・・・花粉のこの時期には、ちょっとNASA寄りにはなりますよね。」って言うすばるくん(笑)。
最終的には、色々知りすぎて戻ってこれないかも…と、ここまで言って、「何を言うてるんやろ、オープニングから。妄想ですよ、ただの、これ。」っていうすばるくん。

1曲目は、ハウリン・ウルフ「ドゥーダドゥー」

大きな声を出したいという男の子のメールに、腹筋が大切というすばるくん。
すばるくんは、ボイトレとかも一回もしたことがないそうで、気持ちで変わっていくと思うとか。

したい髪型が基本的にないというすばるくん。
ちょっと前まではロン毛で、若さなのか、まだキャーって言われたい、アイドル的にかっこつけたいっていう時期だったのかもしれないけど、移動してる時に長い髪がファサって揺れて、きゃあってなった時に、「何してるんやろ、俺。」って、素になった瞬間があって、「いらんな。」って思ったのが、髪を切ったきっかけのひとつで、あと一つは、ラーメン屋で、隣にヨコちょがいて、長い髪をゴムバンドで結んで食べだしたら、髪が1本垂れてきて、箸を置いて結び直して、「何、もう。アホやな。」って思って、それからすぐ、髪を切ったんだそうで、うっとおしくなったら、急に自分で髪を切ったりもするんだけど、すばるくんの髪型が急激に変わることはないらしいです。

靴が片方、道端に落ちているのが不思議だというメールに、「これ、ありますね。何でですか。軍手とか。地元とかもようあるねん。」と、ちょっとテンションが上がるすばるくん。
子供の靴なら、ママチャリの後ろに子供を乗せていて、靴が落ちたっていうのはあるけど、大人の靴の場合は不思議だというすばるくん。
革靴だったら、酔っ払っていて落としたとか、そういうのを考えていくのも面白いっていうすばるくん。

2曲目は、ライトニン・ホプキンス「コーヒーハウスブルース」

大人のなぞなぞのコーナー

「怪物はどこにいる?」
子供の答えは、「世界中」(せ・「かいじゅう」がかかっている)
大人の答えは、「結局、自分の中にいるんだよな。」って言うすばるくん。

「家の中で一番怖いものは?」
子供の答えは、「かいだん」
リスナーさんが考えた大人の答えは、「姑の部屋」というのを聞いて、「家庭にもあるんやけども、こういう家庭もあるわな。」って言うすばるくん。
すばるくんは、ひとり暮らしなので、一番怖いのはお風呂で、特にシャンプーしてる時の後ろに「誰?」ってなる時なんだそうで、聞くところによると、あれは、誰が来てるのかとなった時に、あれは、リンスなんだとか(笑)。

「愛があれば車やベッドの中で出来て、少し疲れるけど、いい気分になれることって、なあに?」
「そういうこと、俺に言わすか?」って言うすばるくん。
子供の答え「献血」を聞いて、「めっちゃ旗立つわ。」って言うすばるくん。
で、大人の答えを求められて、パスッと言いますわというものの、ピストル音でNGになり、爆笑するスタッフさん。
「決まったね、これ。決まったでしょ。聞こえたかな? リスナー、今。」って言うすばるくん。
「二十歳以上は聞こえてるはず。」と言うすばるくんに、「でしょうけど、オンエアは、聞こえてるかな?」って言うスタッフさん(笑)。

「いつも少し笑ってる人の職業は?」
子供の答えは、「薬屋さん」と答えて、「これは、良いなぞなぞ。」と言うすばるくん。
大人の答えで、「少し」が引っかかり、愛想笑いということで、「ディレクターです、テレビマンの、特に。フロアーDです。カンペ持ってる奴。」って言うすばるくん。
「あれ、誰がやりだしたん。盛り上げようって気持ちは分かるけど、全然、見てへんで、笑とるねん。」って言うすばるくん。

3曲目は、サニー・ボーイ・ウイリアムソン「ハイウェイシックスティナイン」

ラストの言葉は、声がか細いという悩みのリスナーさんの名前を呼んで、「○○、頑張れ。」

カテゴリ: 関ジャニ∞

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 乾くノドを潤していく そんな日々を過ごして…  |  レコメン 3・22 »

コメント

コメントの投稿

Secret

インフォメーション

アンケート

HAPPY BIRTHDAY

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

はんなりへのメール

ブロとも申請フォーム

リンク