2012-03-22 11:53 | カテゴリ:DVD
ようやく一通り観ました(^^)。

本編中心の詳しい感想は続きから。

拍手&拍手コメントありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

「ストロベリーナイト」映画化、どういう内容になるのかも気になるし、公開日などの詳細も、早く知りたいですね(^^)。


・登場シーンのバックスクリーンの映像って、あんなに凝っていてきれいだったんだなあって…ライブの時はステージの側面に近かったし、メンバーに目が行っていて、よく見えなかったんですね…。
・丸ちゃんがベース弾きながら歌うシルエットは、私的には、もう不動の大好物なので、何も言うことはないです(笑)。
・「宇宙に行ったライオン」のバンド演奏、やっぱりみんな、めちゃかっこいいです…りょうちゃんがギターを持ち替える時にくるっと回す仕草とか、丸ちゃんがベースを弾く手元のショットも、良いなあ…。
・会場全体を映す場面を見ると、ライブを思い出すなあ…この会場が一体になって、とても美しい空間(劇場)を作り出しているというのが、私が特に∞のライブが好きな理由の一つなんですよね…。
・りょうちゃんのソロは、映像の処理が曲に凄く合っていて、素敵でした。
・「パンぱんだ」は、やっぱり可愛いですね。風船の中身のパンダが見れたのも良かったし…特典映像で、各公演の最後のオチが収録されているのも、とても楽しくて嬉しかったです。
・「Water Drop」は、映像的に狙いがあったのかもしれないけど、ライブの時にダンスがすごく良かったので、ダンスシーンをもっと引きで見たかったかな…ヨコちょと丸ちゃんの登場のところとか…。
・「Dye D?」も、良いところでピントがぼけるのが、ちょっと気になりました…丸ちゃん、良い表情してたんだけどな…。
・「wander」は良かったんですけど、ラストでバックスクリーンに映るメンバーのオフショットの映像をもっと映してほしかったです…特に最後のメンバー全員集合の写真とか…。
・「夜な夜なヨーNight」の衣装の背中って文字があったんですね…ライブの時は気づかなかったんだけど…特典映像で、これも各公演の文字が分かって面白かったです。
・「あ」は、映像になっても、存在感は薄れないし、一体感を感じて、グッときました…最後のVサインが可愛かったし…。
・バンドセッションは、これも、私の中では、もう間違いがないので…ギターもベースもドラムも、文句なしにかっこいいです(*^^*)。
・「ミセテクレ」も、ますますロック色が強くなっていて、かっこいいんですけど、丸ちゃんのラップ部分は、カメラ固定でお願いしたかったなあ…いつも、めっちゃかっこ良くて、色気があるので…。
・エイトレンジャーは、スペシャルなおまけという感じで…「モンじゃいビート」の時の丸ちゃんとたっちょんの2ショットが可愛いです(^^)…映画が楽しみ。(*^^)v
・各公演のMCも面白かったです…そっち系?に話が行きがちだったのは、大丈夫かって思いましたけど…(笑)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する