2012-02-26 13:20 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。


「みなさん、こんばんは。」と始めるすばるくん。
オープニングは、スバラジ詰め合わせセット(ステッカーと関ジャニ∞のアルバムのノベルティのリストバンドとすばるくんが選んだCD)を8名の方にプレゼントするというお知らせ。
「初めての試みですけど、だから、なかなかそういう大事な週なんだよ、みんな。だから、これ以上、最初に言っておくけど、それなりの選曲になってるよ、今日。それだけは言っとく。あとは一切聞かないで。俺もいじらないです、そこは。なんとなく汲み取ってやっていこう、なあ。」って言うすばるくん。
…おそらく、レコメンでヨコヒナがよく言っている「レーティング」なんだと思います。

1曲目は、嵐「Happiness」

色々なメールを読む中で、「恐竜は、何故絶滅したんですか?」というメールを読んで、「知らないよ。」って言うすばるくん。
「俺は、誰や思ってるんですか。」って言うすばるくん。
「どっから球投げてくるんですかね。」とスタッフさんに言われて、「ホンマですよ。たまに、おちょくられてるのか、ただただ真っ直ぐなのか。」って言うすばるくん。
「俺が聞きたいわ…何故なんだろうなあ。しんどなったんちゃう? でかいし、敵もいっぱいおるし、常に喧嘩やし、あんなもんは。やるかやられるかみたいなんで。」って言うすばるくん。
一説では正解な部分もあるということで、種が変換したというという仮説を説明され、「こんな深い感じになると思ってなかったやろ…ちょけて送ったれ思って。」って言うすばるくん。

2曲目は、嵐「Monster」

天使のおならのコーナー

「巨乳や貧乳とか関係なく、俺はおっぱいが好きなんだ。」というすばるくんの言葉に勇気をもらったというメールを読んで、「何気なく言った一言がこんなに人に勇気を…勇気を与えちゃった、30のおっさんが。」って言うすばるくん。

数学の先生が「相違を∞に見える人は、関ジャニ∞の見過ぎです。」と言ったというメールに、「これは名言ですね。名言認定です。良い先生ですね。生徒側の立場というか。有り難いですよ、学校の授業で、名前が出てること自体。」って言うすばるくん。

「高校受験は地区予選で、大学受験はインターハイだ。」という言葉に感動したものの、「インターハイ自体が高校のでしょ。」と言われ、何も言い返せなかったというメールに、「ホンマや、ホンマや、これ。ツッコミ正しいですね。」って言うすばるくん。

「数学は暗記だ」と言われて丸覚えしたら問題の数値が違ってできなかったというメールに、「最悪や。最悪のやつや。これ…ちょっと惜しいな、これ。」って言うすばるくん。

「今は少子化の時代なんだよ。性に関心持たないと、人類消滅するぜ。」と、クラスのある男子が言っていたというメールに、「すごいでかいこと言ってるけど、ただのスケベやと思うけどな、俺、たぶん。」って言うすばるくん。
「これだけ聞くとただのアホやからな。惜しいな、面白いけどな。」って言うすばるくん。

「過去は変えられない、でも、未来は変えられる、この世にドラえもんなんて存在しない。誰にも頼らずに生きていくんだ。変えようと思えば、なんだって変えられる。だって、君たちはドラえもんなんだから。」と理科の先生が言ったいうメールに、「長いな。」と言いつつ、「良い先生や。これを噛まずに言えたんやもんな。すごいな、これは名言じゃないですか。」って言うすばるくん。

3曲目は、嵐「One Love」

ラストの言葉は、「嵐、ありがとう。」
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する