2012-02-13 09:43 | カテゴリ:ドラマ
「13歳のハローワーク」

ヨコちょのドラマで初めてっていうのは、キスシーンだったんですね。
確かに、ジュニアの頃から、色んなタイプのドラマに出演経験のあるヨコちょだったから、まさか、初めてだとは思いませんでした。
そんなキスシーンは、とてもさりげなくて、良かったです(^^)。

ボーカルの交代劇は、ありがちだなあとは思いつつ、ちょっと説得力に欠ける印象もありました。
ボーカルがもっと嫌な奴だとか、地味過ぎて目立たないとか、バンドメンバーと仲が悪いとかだったらまだしも、最終的には、めちゃ良い人だったし。
でも、バンドの力だけじゃなくて、裏方のサポートがあって、音楽は完成するものだし、ヒットするんだっていうのは、分かる気がしました。
…そこを錯覚して、自分の力だけで売れていると思い込んで、結局、落ちていく人も、きっと多いんでしょうね…。

ドラマーが倒れた時に、まつおかくんが叩けばいいのにって思ったのは私だけじゃないはず(笑)。
まあ、イメージもあるし、プロだから、下手には叩けないんでしょうけど…以前、舞台で生ドラム姿を観たことがありますけど、すごいオーラがあって、かっこ良かったですし…。

高野くんは、本当に、悪気がないんだなあ…あの悪気がなくて素直な高野くんが、22年後に、どうしてああいう感じになったのかは、これから解き明かされるのか、それとも、回が進むにつれて、現在の方が変わっていくのか、というのも、気になるところです。

拍手&拍手コメントありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

「レコメン」のヨコちょは、完全にスイッチが入ってて、さすがのひなちゃんも、ちょっと困ってましたね(^^;)。

「BOB」のチケット、プレイガイド発売まで1カ月を切った頃から、薄々感じてはいましたけど、やっぱり、プレイガイドのみなんですね。
まあ、どちらにせよ、激戦ではあると思いますけど…かなり不安です(--)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する