スバラジ 2・4 - はんなり。 ~丸山隆平×関ジャニ∞応援日記~
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

スバラジ 2・4 

スバラジ」のまとめ書きは、続きから。

「ザ・クロマニヨンズさんとの共演、観ていただけましたかね。」って言うすばるくん。
セッションした2曲もそうだけど、ディレクターさんもあったかい人で、すごく愛のある放送になったと思うって言うすばるくん。
15歳からジャニーズに入って、ヒストリー的なVTRもあって、すばるくんは、全然知らなかったので、有り難かったっていうすばるくん。
15年やってきて、ずっと、音楽が好きだしということだけなんだけど、ジャニーズとかアイドルっていうところに、反発じゃないけれど、そういうレッテルに、どうしても、俺は違う、抜け出したい、というか、やっぱり俺は音楽が好きやっていうのに、ずっと引っかかってやってきたんだけど、なんだかんだ色んなことありながら続けてきたら、向こうから、手を差し伸べてくれたというか、漠然といつかフェス的なことがやりたいとか思っていたりしたけど、そういうのではなく、気付けば、向こうが来てくれたっていうのが、なんだかんだやっていて、何も間違ってなかったって思えたので、すごい良いきっかけを頂いたなと思って、番組の方やクロマニヨンさんに、すごい感謝しているというすばるくん。
30歳にして、ひとつの答えというか何かはっきりしたものが見つけられたので、本当に関ジャニ∞で良かった、やってきたことに間違いはなかったって思えたので、これからも、ますます胸を張ってやっていこうと思えたので、本当に、良い仕事ができたんだそうです。
より自由にやってきて、すごい楽しいというすばるくん。

「2月の関ジャニ∞は、どうなんでしょう。分かりませんけど、僕、めっちゃ、暇です。」って言うすばるくん。
毎年、1月2月は、そんなに忙しくなくて、暖かくなり始めた頃から徐々にやっていきますよということで、基本的にはブラックバスと同じ生活なんだそうです(笑)。
「ファンの方も、何の告知もないまま、8周年8周年だけ言うてるからね、すごいおあずけくらってる感がね、たまらんと思うんですけど、発表できるタイミングでガっと行きたいと思うんで、もうちょっとおあずけくらっといてください。」って言うすばるくん。

1曲目は、ザ・クロマニヨンズ「他には何も」

食堂の献立の話になり、行くとしたら、関西テレビの食堂くらいと話すすばるくん。
「昔っから、俺、あっこの食堂で育ててもらってるみたいなことは過言じゃないもん。でも、その当時から、ずっと基本的にはメニュー変わってないもん。卵とじうどんは、ずっと食べ続けてきてますから。」って言うすばるくん。
A定食B定食とかもずっと変わらないけど、美味しいんだとか。
お寿司と麺とか色々あるのが、食べる方は楽しいし嬉しいって言うすばるくん。
「俺、基本的に、なんでもええからな。なんやったら、白ご飯さえ置いといてくれたら、それでええねんけどな。あと、適当にやりますわっていうタイプやからな。」って言うすばるくん。
あえて言うなら、食堂にお寿司があれば、テンションが上がるそうです。

2曲目は、ザ・クロマニヨンズ「欲望ジャック」

勝手にBGミュージックのコーナー

映画「インディ―ジョーンズ」のテーマ
「うわ、壮大な。これをどうするよ。だから、テーマパーク的な所で、流れてそうな曲」
「だって、ワクワクするもん。聴いてたら。走りたくなる。」

映画「座頭市」のサントラより「フェスティボ」
「これは知ってますよ。有名なシーンですよ。下駄でタップするんです、大人数で。このはるか昔、僕、下駄タップやってるんですよ、実は。」
この下駄タップを考えた「ひでぼう」という人がいて、すばるくんがジャニーズに入ってすぐくらいに、京都に劇場があって、そこですっとやってた舞台の中で、すばるくんは、この下駄タップをやってたんだそうです。
「だから、下駄タップの曲ですよ。僕らは、その時、ゲタップって呼んでましたけどね。だから、これは、ひでぼうさんが考えられたゲタップの曲です。」

ゴジラのテーマ
「もう、ゴジラのテーマって言うてもうてからのそれは、どうなんって思うけどな。」
「ちゃうこと言えって言われても、そんな滅茶苦茶な話ないですよ。」
「ゴジラ、ゴジラ、って聞こえるもん。」
「だから、ゴジラのテーマです。これ以外の何物でもない(笑)。」

「ということで…まさか、そのままお返ししたという。」とまとめるすばるくん(笑)。

3曲目は、DragonAsh「静かな日々の階段を」

ラストの言葉は、「○○、惜しかったな。」
(○○は、エンディングで、読まれたメールの中から1名にステッカーをプレゼントするんですけど、ここで、成人式の娘さんの写真を貼って送ってきたリスナーの方に送ろうとするものの、住所も何も書いていないので送れないということになったリスナーさんのラジオネームです。)

カテゴリ: スバラジ

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 2

« 楽しく行こうぜ my trip 後押しくれた目の前のyou…  |  思い焦がれた世界はいつも 遠くに感じたけれど… »

コメント

関ジャニ∞で良かった!

はんなりさま,こんばんは☆お疲れさまです(^^)

「ぷうくんの部屋」にも来てくださって,ありがとうございます。

すばるくんのザ・クロマニヨンズとのセッション♪

BSだったので,ぷうくんち映らなくて・・・
他のエイターさんにお願いして,送ってもらいました。
皆さんが言われるように,とても素敵なセッションでしたね☆
大好きなアーティストと同じステージで歌える
すばるくんの幸せな笑顔と熱唱(*^_^*)
東京ドームのライブ映像も,すばるくんのヒストリー的なVTRも
とても良かったです(^_^)v

「継続は力なり」って,すばるくんがお母さんから言われた
言葉なんですよね・・・
Jr.時代から注目されてきたすばるくんは,いろいろ大変だった
と思います。
横山くんや村上くんが一緒にいてくれたこと
関ジャニ∞のメンバーが一緒にいてくれたこと
「その顔」の横山くんのスピーチ,よく分かります(*^_^*)

すばるくんが,関ジャニ∞でいてくれて良かった!(^^)!
メインボーカルとして,これからも歌で引っ張っていってね☆

ぷうくん #a2H6GHBU | URL
2012/02/05 18:16 * edit *

>ぷうくんさま

こんにちは。

ザ・クロマニヨンズとのセッション、とってもかっこ良かったですね。
「スバラジ」でも話していましたけど、すばるくんは、本当に、ジュニアの頃から、色んなことにジレンマを感じたり葛藤してきたんだと思います。
ここにきて、それに一つの答えが出たということは、エイターとしてもとても嬉しいし、すばるくんに関ジャニ∞という仲間がいて、本当に良かったなあって思います。

はんなり #- | URL
2012/02/06 08:13 * edit *

コメントの投稿

Secret

インフォメーション

アンケート

HAPPY BIRTHDAY

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

はんなりへのメール

ブロとも申請フォーム

リンク