思い焦がれた世界はいつも 遠くに感じたけれど… - はんなり。 ~丸山隆平×関ジャニ∞応援日記~
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

思い焦がれた世界はいつも 遠くに感じたけれど… 

「その顔が見てみたい」
ヨコちょのスピーチ、番組内で、えらい引っ張りましたね(笑)。
教室に走っていくヨコちょの後ろ姿が、スタイルが良くて、かっこ良いなあって思いました。
順風満帆はちょっと間違えましたけど(笑)、分かりやすい言葉で訴えかけていて、良いスピーチでした(^^)。

「13歳のハローワーク」
だんだん、過去と現在の行き来がコミックになってきてるんですけど(笑)。
ラストで、漫画家志望の正人くんが、結局、デビューできないままだけど、自分が本当に書きたい漫画を幸せそうに続けている様子に、ほっこりしました。
ヨコちょ、じゃなくて、高野くんは、ちょっとした表情とかが、めちゃかっこ良かったです。
本当にまっすぐで良い人だし、大人のテッペイのことが好きなんだろうなあって感じるだけに、この先、何が起きるのか…。
それに引き換え、翔子さんは、だんだん嫌な感じに思えてきました。
いくらバブルといっても、ちょっと誇張し過ぎの感じがあるようにも思えるし…まあ、私は、当時は関西に住んでいたので、東京と地方じゃ、バブルの感覚も、少し違っていたのかもしれないけど…。
翔子さんが22年後にどうなっているのかというのも、気になるところです。

カテゴリ: テレビ番組

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

« スバラジ 2・4  |  Dramatic Actor »

コメント

コメントの投稿

Secret

インフォメーション

アンケート

HAPPY BIRTHDAY

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

はんなりへのメール

ブロとも申請フォーム

リンク