10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

レコメン 11・11 

ライブの為に収録だった…収録でも、全然違和感なく面白かったですけど…「レコメン」の抜き書きは、続きからです。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

オープニングで、がっつり収録していることを話すヨコヒナ。

スーツのCMが似合うんじゃないかというメールが来るものの、やっぱり、モンハンのCMがやりたいヨコちょ。
で、「俺がもっと売れなアカンってことやな。」って言うヨコちょ。

シチューのCMが似合うんじゃないかというメールに、実は、シチューが食べ物の中で一番好きだというヨコちょ。
赤ワインのCMはリアリティがないっていうヨコちょ。

何だったら合うのかと聞かれて、「みたらしこもち」(?)だったら…って言うヨコちょ…大阪でやっているCMらしく、はちみつさんがやっていて、「だから、僕にも、全然チャンスがある。」って言うヨコちょ。
はちみつさんには、「一緒にやろうや。」って言われたんだとか。

大阪ローカルでいえば、餃子のテンテンは本社がヨコちょの地元で、新大阪の駅でもバンバン売ってるし、東京にも進出しているので、やりたいって言うヨコちょ。
チェリオの本社が高槻だという話をするひなちゃん、本社が大阪だと知らなくてびっくりするヨコちょ。

好き嫌いを言うからCMが来ないという話になって、大人になってるんだから学ばないと…って言うヨコちょに、「言いたいことだけ言ってたらアカン。」って言うひなちゃん、「そうやねん、でも、言いたいこと言ってたら、みんな、笑ってくれるから。」って言うヨコちょ(笑)。
そこが難しい選択だというヨコちょに、チャンスは残しておかないとって言うひなちゃん。

「0号室」の舞台の映像が大変だったって言うヨコちょ。
セリフも多かったんだとかで、舞台だからワンカットでいくということになり、「無茶言うたらアカンわ。」って言うヨコちょ。
ドラマの時は、部分部分で分けて撮ってたのが、ワンカットなので、「全然いいですけど。」とは言ったものの、「マジか。」と思って焦ったというヨコちょ。

とっておきニュースは、ヨコちょがドラマに出演するというお知らせ。

ヨコちょは、まだよく分かってない状態なんだそうで、そこから、松下さんの話になり、今ほど人気が上がっていない時期に、番組で共演した話をするヨコちょ…たぶん、「むちゃブリ」じゃないかな…。
その時、松下さんの顎を持ってツッコミをしたらしく、後でスタッフさんに怒られたって言うひなちゃんに、「いまや、大女優ですよ。」って言うヨコちょ。
「ウソや。お前、そんなんしたん、めっちゃ会いづらいやん、もう。」って言うヨコちょに、「またおいでえや、言うといてや。」って言うひなちゃん(笑)。
「お前、そういうイメージしかないやん。グループが一人そうやったら、関ジャニ下品な奴ってなるねんで。」って言うヨコちょに、「下品やないよ、流れやん、なんとなく…」って言うひなちゃん。
「下品やん。会ったばっかりの人の顎持つって、下品やん、どう考えても。流れでって、流れもくそもあるかい、お前…」って言うヨコちょに、「なんでやろな、なんでそんなことになったんや。」って言うひなちゃん。
「俺、今まで生きて来て、流れで顎持つタイミングないわ。」って言うヨコちょに、「ええ距離やったんやろな。近かったし。」って言うひなちゃん、「そんな問題ちゃうわ。」って言うヨコちょ。

もう3、4年前で、沖縄ロケにも行ったりしたけど、「覚えてくれてるのかなと思って。」って言うヨコちょ。
「お前のことは確実に覚えてるわ。」って言うヨコちょに、「いやいや、忘れてるやろ、そんなん。」って言うひなちゃん。
「忘れてる、忘れてる。」って言うひなちゃんに、「やった本人、ちょっと忘れてるもん、何が怖いって。」って言うヨコちょ(笑)。
「あの大女優にやったこと、忘れてるからな。普通、覚えてるやろ。いっぱい色んな人にそんなことしてるから、覚えてへんやろ、最低やな。」って言うヨコちょに、「コミュニケーションでしょ、それは。」って言うひなちゃん。

「よろしく言うといてくださいよ。」って言うひなちゃんに、「言うか、お前。言うか。言って、お前、『ひぃーっ!』て言われたら、どうするねん。」って言うヨコちょ(笑)。
台本も何もまだ貰ってないということでしたけど、新感覚ドラマということで、「是非頑張ってみたいと思っています…」って言うヨコちょ。

「ベストヒット歌謡祭」にも出演ということで、曲の方も、新しい見せ方をするんじゃないかということでした。

あるなし大辞典は、収録だということで、アポなしガチ電話。

下の名前で、女の子をちゃんと呼んだことがないっていうヨコちょ。
地元の幼馴染でも名字で呼ぶんだとかで、「固ない?」って言うひなちゃんに、「分からん。だって、メンバーでさえ、すばるくらいやもんなあ、下の名前で呼んでるのん。」って言うヨコちょ。
「恥ずかしない? なんか、アメリカ人に憧れてるみたいで、嫌やねん、俺。」って言うヨコちょに、「なんでよ。」って言うひなちゃん、「お前、アメリカ人に憧れてるやろって、ツッコまれたら、どうしていいか、分からへん。」って言うヨコちょ。
「そんな気になる?」って言うひなちゃんに、「そうなってもうてるんやろな。」って言うヨコちょ。

オーディションの話になり、落ちたことがないっていうヨコちょ、ただ、弁当屋さんの面接では落ちたそうで、志望動機を聞かれて「おいしそうやから。」って答えたと言うヨコちょに「うわあ、バカ解答。」って言うひなちゃん、「落ちたな。」と思ったと言うヨコちょ。
ひなちゃんは、ジャニーズしか受けてないんだとか。

ドラマのオーディションの時は、めっちゃ緊張したというヨコちょ。
オーディションにはいっぱいいたらしく、ヨコちょは、明日来てくださいと言われ、前日は大阪にいて、東京駅でセリフを渡されて、みんなは先に渡されているから「覚えて。」と言われ、移動中に覚えたものの、えらい人にいっぱい質問されて緊張して、セリフが飛んでしまい、「すみません、僕、セリフ忘れました。無理ですわ。」って言ったというヨコちょ。
で、時間を貰って、覚えなおしたっていうヨコちょに、「印象に残ったんや。」って言うひなちゃん、「そういう役やったしな、ちょっと抜けてるような。」って言うヨコちょ。
しかも、ヨコちょは、ちゃんと聞いてなくて、汚いジャージで行って、倉本さんに「ジャージで来た子を見たのは初めて。」と言われたらしく、「諸々、印象に残ったんちゃうの。」って言うひなちゃん。
「だから、一概に何がええって分からへん。」って言うヨコちょに、「そうよ、マニュアルじゃない所が評価されたりするじゃないですか。今の世の中ってね。」って言うひなちゃん。
「でも、まあ、ピシっとしとくに越したことはないですよ。僕みたいなことは、絶対もう…。」って言うヨコちょに、「一般企業では許されへんからな、ジャージなんか。」って言うひなちゃん、「絶対、許されへん。ホンマに。」って言うヨコちょ。

全国ゾーンでも、収録のお知らせとヨコちょのドラマ出演のお知らせ。
刑事役は初ということで、「先輩ですね。」って言うヨコちょに、「まあ、まあ、刑事役で言えばね。」って言うひなちゃん。

松下さんがすごい人気という話から、紅白の司会の話になり、「何がびっくりしたって、あらしがびっくりした。」って言うヨコちょ。
みんなで移動中に、yahooニュースで知ったらしく、「いや、嬉しいです、でも、やっぱり。」って言うヨコちょ、「また新しいことを切り開いてくれてますから。」って言うひなちゃん。
「一緒に頑張ってて、一緒に合宿時代、共に過ごしたあらしが、良い情報を成し遂げてくれるって、ホントに嬉しいことですよね。って言うヨコちょに、「僕らも頑張っていかなアカンわけですから。」って言うひなちゃん。

レコメン生放送前に収録していて、いつもは食事をしている時間なので、お腹が空いたらしく、「もう無理やって、俺。おなか減ったって。もうぐずるって。」って言うヨコちょ(笑)。

エンディングは、ケータローさんがシメました。

カテゴリ: レコメン

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 2

« スバラジ 11・13  |  フリーター… 第4回 »

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2010/11/13 18:50 * edit *

Re: 御久です

福岡コン、楽しかったようで、何よりでした(^^)。
色々聞かせてもらって、東京がますます楽しみです。
丸ちゃんのウィンクは、ずるいですよね(笑)。
ヨコちょよりも痩せているというのには、びっくり。
まだ1カ月余りありますが、生で観れるのが、待ち遠しいです(*^^*)

はんなり #- | URL
2010/11/14 10:30 * edit *

コメントの投稿

Secret

インフォメーション

アンケート

HAPPY BIRTHDAY

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

はんなりへのメール

ブロとも申請フォーム

gremz

リンク