2016-03-28 11:13 | カテゴリ:テレビ番組
「さくら(独唱)」
ヤスくんの柔らかくて優しい歌声が、曲によくマッチして、とても癒されました。
ヤスくんりょうちゃんのハモリも素敵でしたし、ピアノに合わせたゆったりとしたリズム隊の演奏も、すごく良かったです(*^^*)。

ピアニストの話は、知らないことも多くて、興味深かったし、面白かったです。
朝ドラの作曲法は、ただただ、すごいなあって思いました(^^)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2016-03-28 11:13 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2016-03-28 11:12 | カテゴリ:大倉くんと高橋くん
大倉くんと高橋くん」の抜き書きは続きから。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2016-03-26 15:08 | カテゴリ:テレビ番組
「ラブスーパーマン」

一度もしゃべったことがない好きな人に告白するかどうかという悩みに、勇気を出してもやもやから卒業して、振られたら、彼から恋の卒業証書を貰い、新たな恋に入学ですということで、「君の心に、恋のサクラサケ」と言って、「これは決まったでしょ。これはいけそう…」って言うりょうちゃん
自信満々な表情が、かっこ良かったです(^^)。

「第3回成長No.1クロニクル」

12月から3月までのオンエアで、応募総数は4514票

ひなちゃんのノミネートは、英会話伝言ゲームで、英語が分からず、「ワイワイパニック的な…」「アヤックスの団体さんな…」と答える場面。
そのVTRを見ながら、「ポンコツぶりがひどいですからね。」って言うりょうちゃん、「錦戸亮との差が…」って言うすばるくん
これで英語を覚えてと言われて、「通訳でええねん。」って言うひなちゃん

ヨコちょのノミネートは、なのにさんを探せで、浅草で飲みだして、どんどん酔っ払っていく場面
「これ、成長と呼ぶんですか。」と言うりょうちゃん
「素面で行ってくれ言われたけど、酒の力いるなって思ったわ。アカン方向に行ってるわ、俺。」って言うヨコちょに、「たぶん、人見知りやんか。」って言うひなちゃん
「いやいや、だから、集団の所にな。」とムキになるヨコちょ

りょうちゃんのノミネートは、いきなりドッジで、ピザの耳を残したのを、全部りょうちゃんのせいにされて、丸ちゃんにキレる場面と、その続きで、丸ちゃんにドッジを当てようとするものの、逆に当てられる場面
「ここまで人間味のある錦戸くんが出たのは初めて。」と言うひなちゃんに、「これ、だって、この時、錦戸さん、キレてただけでしょ。おい、マルって、よう言うてたやん。」って言うヨコちょ、「それは、いつも言うてる。」って言うりょうちゃん
事の始まりは、実はたっちょんということで、「この三角形、おもろかったなあ。」って言うヤスくん

たっちょんのノミネートは、いきなりドッジで、たっちょん丸ちゃんが何かと小競り合いする場面
顔を隠して、たっちょんに変顔をする丸ちゃんに、「すごい30オーバーやな。」って言うりょうちゃん、「ホンマやな、やってること、小学生や。」って言う丸ちゃん

すばるくんのノミネートは、いきなりドッジで、すばるくんがオカリナさんをベッドに押し倒す場面
「いきなり、オスの部分出した、これ、アカンで。」って言うヨコちょに、「なんや、分からん。ベッド、女、で、もう、なんかアカンねん…たばこ、ライターで、火をつけるみたいなもんや…なんか、ちょっと、わーってなってん。」って言うすばるくん
さらに、新説桃太郎で、すばるくん演じる猿が2人の桃太郎のお父さんだったっていう場面

ヤスくんのノミネートは、イケメンカメラ目線スポーツで、ヤスくんの写真映りが、オネエだったり、トラックに轢かれた蛙だったり、肛門やって言われたりする場面
「素材の宝庫やからな。」って言うひなちゃん
最も視聴者の票を集めたのは、ひなちゃんとの手押し相撲で、写真がイリュージョンになった場面
「芸術やもん、これ。」って言うひなちゃんに、「本能で動いてるんやと、僕も自分で思う。」って言うヤスくん

丸ちゃんのノミネートは、絶対に失敗しない男で、テイク121、6時間かかって成功した場面
絶対に諦めない舞台裏の姿に、票が集中したそうで、「最後、ちょっと、泣いてるもんな、マル。」って言うすばるくんに、「ちょっとね、ウルッときましたね。」って言う丸ちゃん
「ホンマ、このコーナーの時、唯一、マル、ええなと思う。かっこええなと思う。」って言うすばるくんに、「それやったら、俺も、これ。やらせてほしい。」って言うたっちょん
「ヤバい、ヤバい、マルの企画、取ろうとしてる。」って言うヨコちょに、「お前、なんやねん。今日という日もか。お前はさあ。」って言う丸ちゃん
おひとりさまの企画もあると言われて、「あれはあれでいいよ。違う一面が見れるやつやからさ。」って言う丸ちゃんに、「このギャップは、キープしときたい(笑)。」って言うすばるくん、「恥ずかしい、それ、恥ずかしい。」って、顔を真っ赤にする丸ちゃん

成長No.1は、圧倒的な票数を獲得した丸ちゃん
で、シメのコメントが、めっちゃ普通で、真面目だったので、総ツッコミを受ける丸ちゃん

丸ちゃんが圧倒的な票数を獲得したというのは、本当に嬉しかったです。
確かに、とってもかっこ良かったし、成功するまでの努力も大変だったと思うので…(^^)。
それに、やっぱり、あのギャップが、たまらないんですよね(*^^*)。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2016-03-25 15:25 | カテゴリ:レコメン
丸ちゃんの「レコメン」卒業に続いて、ひなちゃんの「ヒルナンデス」卒業…正直、びっくりしました。
ウエストくん達がレギュラーになると聞いて、まさかとは思っていましたけど、ひなちゃんだけというのも意外でしたし、何より、「ヒルナンデス」は、ヨコヒナありきだと思っていたので、やっぱり、寂しいです。
でも、それだけ、関ジャニ∞が、個人としても、それぞれに、大きな存在になったということなのかもしれないですね…。

そして、丸ちゃん、「レコメン」3年間、お疲れさまでした。
本当に、3年もやっていたとは思えないくらいですけれど、ずっと楽しみにしていましたし、ワイドFMでも放送されるようになり、対応ラジオで、ようやく、めっちゃクリアに聴けるようになったばかりだったので、なおさら、残念です。
またいつか、パーソナリティのお仕事もあるといいなあと思います。

そんな丸ちゃんの卒業スペシャルだった「レコメン」の抜き書きは続きから。

尚、これを機に、ウエストくん達の声の聞き分けが難しいこともあり、一旦、「レコメンの抜き書き」は、お休みさせていただこうと思います。
もちろん、これからもオンエアは聴くつもりでいますし、興味深い話題やゲストがあった場合には、ブログにアップすることもあると思いますので、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2016-03-21 16:28 | カテゴリ:テレビ番組
「海の声」
すばるくんの透き通るような歌声が、CMの歌とはまた違った印象で、とても綺麗でしたし、丁寧に歌い込んでいる感じがして、なんだか、とても癒されました。
暗めの照明の中でのバンドの演奏も、とても素敵で、かっこ良かったです(*^^*)。

クドカンさんの話も、とっても面白かったです(^^)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2016-03-21 16:28 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2016-03-21 16:27 | カテゴリ:テレビ番組
妄想ぼっちメシ
客のいないお店で、豪快にハンバーガーを食べるたっちょん
最後に、包み紙に残った肉汁を飲もうとした時に、女性客が入ってきて、ここから、たっちょんの妄想は、ヤギの物真似をする芸人さんに思われて、どんどんブレイクするという展開…たっちょんの、ヤギの着ぐるみとかヤギの郵便屋さんの歌とか、めっちゃ可愛かったです。
でも、残った肉汁とか、本当に飲んでるのかなあ…あんまり、そういう人、見たことないんだけど…(^^;)。

タズラーグランプリ
新企画で、たっちょんがオムライス作りをする過程の中で、メンバーがいたずらを仕掛けるというものですけど、めっちゃ面白かったです。
いたずらを仕掛けられるというのは知っているんだけど、誰のどんないたずらを仕掛けられるかは知らないので、ちょっとびくびくしながら料理をするたっちょん
布巾が新品なので固いこともいたずらかもと思って、「どこがいたずらか、分からんって。」って言うたっちょん
ひなちゃんの仕掛けで、電子レンジを開けるとびっくり箱が飛び出して、声を上げてびっくりするたっちょん
玉ねぎを切ると「痛い痛い…痛っ。」と、丸ちゃんが声を合わせて出すのを、「何これ。」と言って、さらに「これ、マルやろ。」と、素で言うたっちょん
「失敗やんか。」って言うすばるくんに、「失敗じゃないですよ…僕、ファンタジーな感じでいきたいなと…」って言う丸ちゃん、「いたずらもできへんねんな、お前。」って言うすばるくん
IHがうるさいことにも、疑心暗鬼になるたっちょん
りょうちゃんの仕掛けで、ヘラがホワイトチョコの為、溶け始める様子に、「人間って、びっくりすると、ちょっとずつ顔が変わっていくんですね。」と言われるたっちょん
ヨコちょの仕掛けで、塩コショウのケースがめっちゃ重たいことにびっくりするたっちょん、「重さを制するものが、いたずらを制しますから。」と言うヨコちょ
ヤスくんの仕掛けで、炊飯器の底が深いことに悪戦苦闘するたっちょん、その様子を見て爆笑するみんな。
すばるくんの仕掛けで、ケチャップが空になっている上に、アシスタントのおならが出るという展開に、「「何それ、何、そのオチ。」と、ちょっと呆然とするたっちょん
ひなちゃんの仕掛けで、卵がウズラの卵になっていて、1個ずつ殻を割るのに、最初は手こずるものの、だんだん慣れてくるたっちょん
たっちょんが卵を焼いている間に、キッチンから手が出てチキンライスをつまみ食いするという丸ちゃんの仕掛けに、「ちょっと、テイストちゃうよね、君。」って言うすばるくん
つまみ食いに気づかないまま、ぐちゃぐちゃのチキンライスを直して卵を乗せようとしている時に、腕が出てきて、「誰、お前。」と叫ぶたっちょん
さらに、出てきた手を叩いて、「何してるの、腹立つわあ。」って言うたっちょん
すばるくんヨコちょの仕掛けで、完成したオムライスをカレーライスに差し替えられて、「もう、違うことになってるもん。」と呆れるたっちょん
で、不服そうに「上手に出来ました。」って言うたっちょん。
玉ねぎ切ったら声がするのが、全然、意味が分からんかったというたっちょんに、「でも、印象に残った?」って言う丸ちゃん
「やっぱ、マル?」って言うたっちょんに、「はい、正解です。」って言う丸ちゃん、「すぐ分かりました。」って言うたっちょん
1番素晴らしかったいたずらは、最後の差し替えがカレーライスで、「一番、無駄でしたよね、時間が。ウズラ、あんだけ割ったんですよ、僕。」って言うたっちょん
タズラーのトロフィーを渡そうとして、トロフィーの先端が折れ、「うわあ、」とめっちゃびっくりするたっちょんに、「大倉、たぶんやけど、また、いたずらされます。」って言うヨコちょ
仕掛けの内容にも個性があったし、たっちょんのリアクションも最高でした。

ラブスーパーマン
クラスの人気者の男の子が好きなんだけど、自分は地味なので、告白しても振られるだけだという悩みに、「彼が太陽だとしたら、地味な君は月だ」と言って、結構、良いことを言った感じになってはいたんですけど、なんか、妙に面白かったです。
で、やり終えたといったふうに「はい。」と言った後、ため息をついて、「大丈夫かなあ。」って言うりょうちゃんが、やっぱり可愛いです。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2016-03-19 11:23 | カテゴリ:丸山隆平
丸ちゃん、4年ぶりの主演舞台決定、おめでとう!
週末の「報告」って、これのことだったんですね?(^^)
しかも、シェークスピア!マクベス!!
もう、めちゃくちゃ楽しみです。(*^^)v
久々の舞台だし、とっても大きな役で、丸ちゃんも、プレッシャーだと思うけれど、頑張ってほしいです。\(^o^)/

ただ、チケットの争奪戦が、きっと大変なことになるでしょうね…ひなちゃんのイフオアも取れなくて、何とか当日券でもと思って、何度か挑戦しましたけど、結局、行けずじまいでしたし…。
それを思うと、ちょっと辛いですし、まだ販売方法も分からないですけど、きっと観に行けるといいなあと思います。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:丸山隆平
コメント(2)
2016-03-18 13:10 | カテゴリ:レコメン
J-webの丸ちゃんの「∞レンジャー」で、今週末に報告があるので覚悟してくださいというようなことが書いてあったので、すごく気になっていたところに飛び込んできた、丸ちゃんの「レコメン」卒業…本当に、いきなりのことでびっくりしましたし、「レコメン」でしか感じられなかったことや聴けなかったこともたくさんあったので、とっても寂しいです(><)。
でも、丸ちゃんの「報告」っていうのは、このことではないんですよね?…ヤスくんの「楽しみなこと」っていうのとは、また別のことなのかなあ…気になります。

エンディングにて丸ちゃん卒業の発表があった「レコメン」の抜き書きは続きから。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2016-03-14 10:46 | カテゴリ:テレビ番組
「この歌のココを聞いてくれ」

それぞれの音楽に対する思いとか、恋愛観とか人生観を、真面目に語り合っていたり、色々なエピソードがあったりして、面白かったし、興味深かったです。

マイベスト恋愛ソング
ヤスくん選曲の「おやすみ」、本当に良い歌詞だなあって思いました。

マイベスト人生ソング
丸ちゃん選曲の「ランニングハイ」は、その当時の丸ちゃんの状況説明と相まって、思いが伝わってくるようでしたけど、そんなふうに真面目に語る空気に耐えきれない感じの丸ちゃんも可愛かったです。

緊急企画
グラミー賞の見学に行くというのにもびっくりしましたけど、新曲のコーラスをデモ収録っていうのも、すごいなあって思いました。

「YELL」
すごく心に響きました。
リズム隊のゆったりとした音も良かったし、りょうちゃんのハモリも、とても綺麗でした。
コーラスとボーカルの掛け合いの所も、声に厚みがあって、良かったです。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2016-03-14 10:45 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2016-03-14 10:45 | カテゴリ:大倉くんと高橋くん
大倉くんと高橋くん」の抜き書きは続きから。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2016-03-14 10:44 | カテゴリ:テレビ番組
「クイズお一人様に聞きました」

ひとしきりふざけて登場して、「はい、やってきた。」って言う丸ちゃんに、「これ、地上波で放送してるんですか、ちゃんと? 大丈夫ですか?」って言うヨコちょ
で、コーナー説明が終わると、急に「はい。」と真顔になって、ちょっとため息をつく丸ちゃんに、「ちょっと、バテてるやん。」とツッこむひなちゃん
オープニングトークが長すぎるとダメだしを受ける丸ちゃん
さらに、ロケはどこに行ったのかという質問に、いきなり、たっちょんに正解の「下北沢」と答えられ、仕切り直す丸ちゃん、「なんで、カットされたん、俺。」って言うたっちょん
ヤスくんにも正解を答えられ、りょうちゃんに振るものの、りょうちゃんにも「下北沢でしょ。」と言われて、「正解、くそっ。」って言う丸ちゃん

ロケ地は下北沢で、バレンタインデーが終わったばかりの深夜1時の街を歩く丸ちゃん
「待ち合わせ」を「打ち合わせ」と聞き間違える丸ちゃん
お一人様に好きなタレントを聞いて、あらしのおーちゃんと答えられ、「昨日、一緒にご飯を食べた。」と言う丸ちゃん
おーちゃんと誕生日が一緒ということで、そのお一人様に、「僕、ほぼ、おおのくんです。」って言う丸ちゃん
お一人様を発見するものの、友達を呼んでいいですかと言われ、携帯電話で、友達を呼ぼうとするお一人様に、慌てる丸ちゃん
鈴なり横丁のお店で、酔いが回ったお一人様に絡まれ、最終的に無視されて、「興味ない。」って言われる丸ちゃん
なかなかクイズが出ないことに、小窓で、「ちょっと、クイズは?」って言うひなちゃん、「問題、全然、出えへんやん。なに見てるの、俺ら。」って言うすばるくん、「何にも起きてないやん。」って言うたっちょん

ようやくクイズが出たものの、答えを言う前に、一発芸を求められるヨコちょ
それを見て、「かわいそうに。」って言うたっちょん
一発芸を求められて、「俺、もう、ええわ。」と拒否るものの、結局、やった挙句、「ああ、惜しい。」と丸ちゃんに言われて、答えも言わせてもらえないたっちょん。
ヤスくんの一発芸に、「うわあ、超えてきた。」って言う丸ちゃん
「そのさじ加減が分からん、俺らには。」って言うヨコちょに、「絵、描くから、やっぱり。」って言う丸ちゃん
正解するものの、「全然、当たった感がないんやけど。」って言うひなちゃん

お一人様が電話で告白をするというので、隣で紙にカンペを書きながら応援する丸ちゃん
告白が成功して、テンションが上がるスタジオ、隣で興奮する丸ちゃん

スタジオで、「最後の最後に、マル、大仕事したな。」って、ヨコちょに言われる丸ちゃん
最初は喜ぶものの、その後、あのドキュメントだけで良かったとか、あれをもっと見たかったとか言われて、だんだん凹んでいく丸ちゃん

さらに、1問で終わりということで、次はもう、絶対にないでしょうとか、最高の最終回やとか、一斉に、ツッこまれ、「ええっ。」と困った表情で止まってしまう丸ちゃん

丸ちゃんの、モチベーションの上がり下がりというか、テンションの移り変わりが、色々面白かったです。

ラブスーパーマンは、登場の堂々とした表情と、悩みに答えた後の、「ああ、決まってないかな。これ以上は、もう、ないかな。」っていう弱気な感じの、りょうちゃんのギャップがめっちゃ可愛かったです。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2016-03-11 12:37 | カテゴリ:レコメン
「レコメン」の抜き書きは続きから。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2016-03-07 08:53 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2016-03-07 08:52 | カテゴリ:大倉くんと高橋くん
大倉くんと高橋くん」の抜き書きは続きから。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2016-03-07 08:52 | カテゴリ:テレビ番組
イケメンカメラ目線スポーツ

大倉が帰ってきた、たった今、無敵だぜ。」って言うヤスくんに、「まあ、たった今ではないんですけどね。」って言うひなちゃん
「バリバリイケメン錦戸と、奇想天外イケメン丸山の、ミックスコンビでよろしく。」って言う丸ちゃんに、「決まった。」って言うりょうちゃん
「ジャニーズエンターテイメーント」と、ポーズを決めるすばるくんに、「COWCOWやん。」って言うひなちゃん

イケメン村上くん人形が退院したということで取り出そうとして、首を落としてしまうひなちゃん
スノボに行って怪我をしてたということで松葉杖をついている村上くん人形を見て、「ええって、そこに予算使うの。」って言うたっちょん
結局、首が落ちてしまう村上くん人形。

最初はトランポリンダンクで、意気込みを言うものの、カメラを間違えてしまい、一斉にツッこまれるたっちょん
ダンクシュートを決めるものの、勢い余って転がるたっちょん

今回も、プロデューサーが多忙ということで、大久保さんが審査員という話に、「さっき(プロデューサーに)会ったぞ。」って言うすばるくん
プロデューサーからの手紙に、カメラ目線で「分かった。」って言うすばるくん、その様子を見て、「なんかあったな、この2人。」って言う大久保さん。

9ポイント貰って、大久保さんを煽てるたっちょんの言葉に、「やり方、ホストと一緒やで。」って言うヨコちょ

「惚れなくてもいいよ、惚れさせるからさ。」とカメラ目線で言う丸ちゃんに、「顔、パンパンや。」って言うたっちょん、「パンパンじゃないよな。」って言うりょうちゃん
シュートを失敗して、「身体が重かった。」って言う丸ちゃんに、「そんなことないやろ、バキバキやろ。」って言うヨコちょ
「バキバキですよ。」と言って、お腹を見せるものの、「ワンパックやないか。」とツッこまれる丸ちゃん
写真映りは大好評で、14ポイントを貰う丸ちゃん。
ドヤ顔が気に入らないというのがマイナスポイントということに、「初めてクロニクルで活躍できたのにな。」とたっちょんに言われる丸ちゃん

「あなたのハートにスラムダンクします」とカメラ目線で意気込みを語るものの、視線を外したのが早かったのを、一斉にツッこまれるヨコちょ
シュートは余裕で決めたものの、写真映りが必死に見えて、ツッこまれるヨコちょ

次は手押し相撲で、すばるくんりょうちゃんの闘い。
「肌がこんなに黒いのは、きっと訳があるんだぜ。」というりょうちゃんの意気込みに、一斉にツッこむみんな、「ただの日焼けやろ。」って言うヨコちょ
「大久保さん、よろしくお願いします。」と言った後、プロデューサーに呼び掛けるすばるくん
押し相撲をしながら、「うん」「うん」と言い合いを続ける2人。
カメラ目線で笑顔の写真に、「いい写真!」と絶賛される2人。
満点を貰い、「大久保さん、ありがとう。」と手を振るりょうちゃん
13ポイントという結果に、「ババア。」と言って、歯をギリギリさせるすばるくん

続いて、ひなちゃんヤスくんの闘いなんだけど、さっきので、もういいんじゃないかと言われて、「ちょっと待って、ちょっと待って。」と言ってしまい、「ラッスンゴレライですか。」と言われ、ハチロクの真似をさせられるたっちょん
お前もやれと言われて、全開で「ちょっと待って、ちょっと待って、お兄さん。」とやり始めるものの、たっちょんに引きとめられて、「なんで、やんねん。」と言われるヤスくん
ひなちゃんまで意気込みを噛んでしまい、ここのくだりは、なんだかグダグダな感じになったんだけど、めっちゃ面白かったです。
ひなちゃんに飛ばされ、ヤスくんが水平に映った写真を見て、「イリュージョンや。」「カッパーフィールドや。」とウケるみんな。

5ポイント貰って、5ポイント中3ポイントは、始まる前の「ラッスンゴレライ」と言われるヤスくん
-2万ポイントという結果に、「なんやねん。」と言うひなちゃん
「まずさ、ジャニーズに入ろうよ。」と言うたっちょんに、「入っとるわい。」って言うひなちゃん

最後に、「すごいね、1チームに、色んな人がいて、いい集団ですね(笑)。」っていう大久保さんの感想が、なんだか嬉しかったです。

ヤスくんがネイリストという新企画で、女子力の高い男子が集まるネイルサロンというコンセプトらしく、今回のゲストは、フジモンさん。
原宿にお店がある巨大綿菓子を一緒に食べる2人。
フジモンさんのネイルを始めるヤスくん
フジモンさんが餃子が好きということで、餃子のキャラクターにするというヤスくんに、ホントにネイルの仕事をしてるみたいというフジモンさん。
ミドリムシドリンクの話で盛り上がる2人。
炭酸水で洗顔をしているという話をするヤスくん
洗いものと洗濯が大好きというヤスくんに、「めっちゃ分かる。」と言うフジモンさん、「なんで、こんな話合うん。」と言うヤスくん
唇が餃子のキャラクターを仕上げるヤスくんに、「ソーキュートよ。」って言うフジモンさん。
あまりに話が合うので、カメラは回さなくてもいいから、もっとヤスくんと話がしたいというフジモンさん。
やっぱり、ヤスくんは女子力高い上に、なんでも出来る子だなと思ったし、最後にツーショットで写真に写る笑顔のヤスくんも、めっちゃ可愛かったです。
女子力高い男子って、今、流行りだし、この企画も続きそうかな…(^^)。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2016-03-04 12:25 | カテゴリ:レコメン
「レコメン」の抜き書きは続きから。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2016-03-02 10:19 | カテゴリ:渋谷すばる
「歌謡コンサート」
生放送だったんですね。
しかも、持ち歌を歌うだけじゃなくて、オープニングから出演者全員で歌うとか、メドレーがあったりとか、普段、番組を観ていなかったものですから、ちょっとびっくりしました。
すばるくんは、一人で、歌謡界の大御所の方に混ざって、緊張もしたと思うんですけど、終始、ニコニコしていて、可愛かったです(^^)。
「元気を出して」は、視聴者層を意識したのかなとも思ったんですけど、透き通るような歌声に柔らかな歌い方で、優しい空気に包まれていて、とっても心に染みました。
「関ジャニ∞を背負って」という言葉も、なんだか嬉しかったです。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)