2014-11-28 13:42 | カテゴリ:レコメン
「レコメン」の抜き書きは続きから。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2014-11-27 09:59 | カテゴリ:テレビ番組
3年連続紅白出場決定おめでとう!
今年もカウントダウンコンサートの予定がないことで、おおよその予測はしていたけれど、やっぱり、正式発表されると、嬉しいです(*^^*)。

「ベストアーティスト2014」

ゴールデンボンバーさんとのコラボ、良かったですね。
歌いながら、メンバーそれぞれの紹介の後、丸ちゃんの誕生日もお祝いしてもらって、ぬ~べ~の宣伝までしてもらえて、感激しました(^^)。

「オモイダマ」は、気持ちが入っていて、心に響きました。
丸ちゃんりょうちゃんのハモリの後に、のびやかなすばるくんの歌声に続く箇所、やっぱり、すごく好きです(*^^*)。
ひなちゃんの目が潤んでいたような気がしたんだけど、こみ上げてくるものがあったのかなあ…。

「夢物語」に参加したヨコちょ、ラメ入りの黒いスーツが良く似合っていて、めっちゃかっこ良かったです。

ジャニーズメドレーの出演待ちの様子で、丸ちゃんとちねんくんが並んでいるのがチラッと映っていて、控え目に手を振っているのが、なんだか可愛かったです(^^)。

「ジャニーズメドレー」で、「がむしゃら行進曲」が見れたのも良かったです。
歌声が、ぬ~べ~の映像に重なっているのもグッときたし、丸ちゃん、元気いっぱいで、「がむしゃら」って感じがとってもよく出ていて、かっこ良かったです(*^^*)。

「ZIP!」でも、舞台裏というか、ステージ後のインタビューがあって良かったです。
ヨコちょのインタビューの後、すばるくんが同じ内容のコメントを言って、「俺、カットする気なん?…勇気あったら、2人とも使ってください。」って言うヨコちょも面白かったし、丸ちゃんのコメントの時に、りょうちゃんが、「ぬ~べ~以外やろ。」って丸ちゃんに言った後、丸ちゃんの表情を見て、「めっちゃキレてる。」って、手を合わせて謝る様子も可愛かったし、丸ちゃんが移動車の中からぬ~べ~をやったのに、子供たちに、「誰? 知らない。」って言われたっていうエピソードも、面白かったです(^^)。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。
2014-11-26 00:00 | カテゴリ:丸山隆平
丸ちゃん

ゴールデンタイムのドラマ主演、新レーベルへの移籍など、丸ちゃんの30代のスタートダッシュは、本当に華々しいものになりましたね。
もちろん、行き着く場所は、まだまだ遠いと思っていることでしょうし、もしかしたら、これから先のハードルが、今までよりも少し高くなったと感じているかもしれません。
だけど、たとえ、ハードルがどんなに高くなったとしても、丸ちゃんは、きっと丸ちゃんなりのやり方で、ずんずん乗り越えていくことでしょう。

CDやDVDの特典映像に、丸ちゃん中心の企画が年々増えているように思えるのも、関ジャニ∞のメンバーやスタッフの信頼があるからこそだと思います。

個々の活動が増えるにつれて、個人での露出も、本当に増えてきたけれど、丸ちゃんの印象が、とてもナチュラルに感じられるのは、それだけ、自分に自信が出てきたということでもあるのでしょう。

でも、相変わらず、随所で、ギャップを感じさせてくれる丸ちゃんに、「この人は、本当はどういう人なんだろう?」という興味が、尽きることはないと思います。

31歳のお誕生日おめでとう。

役者としては変幻自在に、「丸山隆平」としては独特の世界観を持って、これからも、目指す方向へ突き進んでください。
もちろん、「関ジャニ∞」としても、音楽の中のベースの存在と同じように、欠かせない存在であり続けてくださいね。

丸ちゃんの、次の一手も、とても楽しみにしています。
そして、ずっと、応援しています。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:丸山隆平
コメント(0)
2014-11-25 12:18 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2014-11-25 12:17 | カテゴリ:ラジオすっきやねん
「ラジオすっきやねん」のまとめ書きは続きから。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2014-11-25 12:17 | カテゴリ:ドラマ
クリアファイル付き前売り券ゲットしました(^^)。
141125.jpg
すばるくん、めっちゃかっこ良いです。
主題歌もすばるくんが歌うようだし、ロードショーが楽しみです。(*^^)v

地獄先生ぬ~べ~第7話
赤マント、めっちゃ不気味で、怖かったです(><)。
次から次へと選択を迫られて、しかも難しい選択肢となると、精神的にもかなりの苦痛でしょうし…。
鬼の手が猫の手になってたのは可愛かったですけど(^^)。
「きっと想いは届くはずなんだ。」っていうぬ~べ~の言葉も良かったし、周りの人達が、結局、ぬ~べ~の力になろうとする様子に、グッときました。
赤マントと戦う玉藻先生もかっこ良かったし、クライマックスの、ぬ~べ~の強制成仏までのシーンも、めちゃくちゃ素敵でした(*^^*)。
人と人の絆も感じられたし、ぬ~べ~の魅力も随所に盛り込まれていて、ラストシーンの玉藻先生の言葉が、全てを語っているような気がしました。(*^^)v

ごめんね青春!第7話
前半、どんまい先生のことで、平助の悩みがどんどん尽きなくなってきていて、大丈夫かなあって思ってたんですけど、途中で、すごい展開になって、びっくりしました(^^)。
なんか、不倫自体は褒められたことでは、決してないのに、ちょっと、お兄ちゃんが、かわいそうにさえ思えたりして…(^^;)。
平助も、もう少しで、心に溜まっている本当のことが話せる良い機会だったのになあって思いましたけど、生徒達の雰囲気も良くなって、ちょっとほっこりしました。
転校する会長を見送るシーンは、とっても感動的で良かったです(^^)。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2014-11-21 15:38 | カテゴリ:レコメン
「レコメン」の抜き書きは続きから。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(2)
2014-11-20 10:54 | カテゴリ:テレビ番組
ひなちゃんの甲冑、披露はしないという話だったので、一度も見れないのかなあと思っていたんですけど、「月曜から夜ふかし」で、写真を見ることができて良かったです。
予想以上に金色で、ちょっとびっくりしましたけど…(^^)。

「少クラプレミアム」

関ジャニ∞とカトゥーンって、一緒に舞台にも立っているし、個々には、ドラマの共演をしたりしているんだけど、全員での座りトークが、なんか、すごく新鮮な感じがして、考えてみたら、これまで、こういう場合はがあっても、ひなちゃんとかヨコちょが進行してるっていう場面ばかりを見ていて、カトゥーンが進行しているのが珍しいからなのかなと思いました。
特に、年上組は、結構、先輩だったりするから、当然かもしれないけど、敬語っていうのが、ちょっと不思議な感じもしたし…。
話を聞いているうちに、「DREAM BOYS」のDVDを、久しぶりに見ようかなあって思いました(^^)。

どうしても、こうなると、年下組は静かになってしまうなあって思いましたけど、りょうちゃんが、たぐちくんに、笑顔で「なんやねん、お前。」っていう仕草がめっちゃ可愛かったです。

「EJ☆コースター」は、みんな、とても楽しそうで、笑顔のパフォーマンスが、とても素敵でした(*^^*)。

「プレミアムヒストリー」は、VTRを見ながらのコメントが、色々面白かったです(^^)。
「Cool magic city」の丸ちゃん、動きも良くて、シルエットが、めっちゃかっこ良かったですね(*^^*)。
りょうちゃんとうえだくんのやり取りも面白かったですし、15年前のすばるくんひなちゃん、めっちゃ可愛かったです。

「象」は、まさか、テレビで見れると思っていなかったので、とっても嬉しかったし、すごくかっこ良かったです。
スタンドマイクでのパフォーマンスっていうのが、なおさらクールに見えて、素敵でした(*^^*)。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2014-11-17 14:33 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2014-11-17 14:32 | カテゴリ:ラジオすっきやねん
「ラジオすっきやねん」のまとめ書きは続きから。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2014-11-17 14:32 | カテゴリ:ドラマ
週末、札幌は大雪が降ったようで、大変だったと思いますけど、初日、無事に開幕したようで、何よりでした。
東京までは、まだ1ヶ月近くありますけど、∞クンたちは、みんな、それぞれに忙しいスケジュールだと思いますし、年明けまで、体調を整えて、アクシデントもなく、やり切ってもらいたいです(*^^*)。

「地獄先生ぬ~べ~」第6話
今回の丸ちゃんは、大好きなりつ子先生が妖怪に取り憑かれているということを知りながら妖怪の願いを成就させる為に行動するという難しい役どころというか演技を求められていたと思うんですけど、ぬ~べ~、というか、丸ちゃんの、コロコロ変化する表情が、秀逸でしたし、最後の最後で邪魔が入って、妖怪が成仏できなかった後の場面も、気持ちが伝わってくるようで、グッときました。
ぬ~べ~、めっちゃ、かっこ良かったです(*^^*)。
嘘がテーマということで、色んな嘘が表現されていて、単純にお歯黒べったりの話だけではないところが、ストーリーとして、結構、深いなあと思いましたし、この先のゆきめさんとりつ子先生との三角関係も気になりますね。

「ごめんね青春!」第6話
生徒の間にも、急に色んな展開があって、ちょっとびっくりしましたけど…っていうか、みしまるくんのまま、走るのかって話ですけど…(笑)。
平助が生徒を背負って走る姿、とても素敵でした。
蜂矢先生にはピンとこなかったみたいですけど(^^;)。
蜂矢先生のキャラクターが、どんどんぶっ飛んできて、面白いです(^^)。
ラストの兄弟のやり取りも面白かったですけど、次回の展開も気になりますね。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2014-11-14 14:39 | カテゴリ:レコメン
「十祭」DVD化、おめでとう!(*^^)v
アルバムの特典とかにも付かなかったし、もう二度と観れないのかなあと思っていたので、全編、映像に残ること自体が、めっちゃ嬉しいです(*^^*)。

「レコメン」の抜き書きは続きから。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2014-11-10 15:53 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2014-11-10 15:53 | カテゴリ:ラジオすっきやねん
「ラジオすっきやねん」のまとめ書きは続きから。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2014-11-10 15:52 | カテゴリ:ドラマ
「地獄先生ぬ~べ~」第5話

今回は、とても感動しました。
生きることとか、人である喜びとかが、すごく良く伝わってきたし、色んな言葉の一つ一つが胸にグッと来て、クライマックスのシーンでは、涙腺が緩みました。
いつもの「強制成仏」じゃなかったことも、良かったです。

ぬ~べ~と玉ちゃんの2ショットのシーンは、回を増すごとに、ほっこり加減が増していくような気がします(^^)。

鬼の手の呼び出しは、確かに雑になってきてるような…(笑)。

次回のりつ子先生との展開も気になります(^^)。

「ごめんね青春!」第5話

面子って、色々あるんだなあ…と思いました。

みしまるくん、可愛いですね…まさか「中の人」っていう設定だとは思いませんでしたけど…っていうか、ゆるキャラのカリスマがいたとは…(笑)。
でも、そんな「中の人」になった古井くんの気持ちを考えると、ちょっと切なくなりました。

東高と三女の仲もまとまってきて、良い感じになってきたなあと思うんだけど、過去の事件に関わる人も色々絡んできて、平助は、本当の事を言えるのか、言ったら、どうなるのかというのが、なおさら、気になります。

えなりくんが、言いそうにないセリフを言うっていう役どころも面白かったし、ラストはちょっと怖い展開になっていたので、こちらも気になりますね。

やっぱり、日曜夜9時よりも、深夜ドラマだった方が、もっと自由にやれたのかなあという感じはしますけど、そこを、あえて挑戦していることに、私は、応援の拍手を送りたいと思います。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2014-11-10 15:51 | カテゴリ:テレビ番組

「王様のブランチ」

山手線ゲームをやる関ジャニ∞、面白かったです(^^)。

1問目の漢字が入ってるシングル曲で、テンぱる丸ちゃん
「あおっぱな」と言って風船を渡そうとする丸ちゃんに、「入ってへんがな」と冷静にツッこむたっちょん
リリース順に行ったら出るとひなちゃんに言われても分からず、りょうちゃんに「デビューは?」と言われて、やっと答えが出る丸ちゃん
ヤスくんに渡された瞬間に風船が割れたヨコちょは、運が悪かったですね…みんなには「持ってる。」って言われてましたけど(笑)。
カメラに向かって飛びきりの可愛い顔っていう罰ゲームに、どのカメラで撮るかを選ぶ∞クンたち。
そして、思わず笑うスタッフをいじる∞クンたち…テレビの内側に詳し過ぎです(笑)。

2問目の「関ジャニズム」の収録されている曲のタイトルでは、2順目に回ってきたすばるくん、全然焦ってる感じがなかったので、わざと時間を稼いでいるのかなあと思ったんですけど、本当に出てこなかったんですね。
すばるくんが、ヨコちょの家に遊びに行って、アイスを冷凍室に入れたまま、食べずに帰るので、アイスが溜まっていくというエピソードにもほっこりしましたし、深々と頭を下げるすばるくんも、なんだか可愛かったです(^^)。

「おしゃれイズム」

丸ちゃん、ざっくりとした秋色のセーターに黒いパンツで、足の細さが目立つようでしたし、なんだか、目がキラキラしていて、男前でした(*^^*)。

まさか、「レコメン」のゾンビを、テレビの映像で見ることができようとは思いませんでしたけど、オンエアの様子が見れて、めっちゃ嬉しかったです。(*^^)v
本当に、丸ちゃんかどうかも分からないくらいの、高クオリティでしたね(^^)。
ノリさんが、お笑い芸人なのに、スタッフ扱いで紹介されているのは、ちょっとかわいそうでした(^^;)。

ひなちゃんが話していたエピソードは、何度か聞いたことのある話でしたけど、「自転車少年記」の時ですよね…当時は、ドラマの仕事以外でも、ドラマの役に引っ張られていたっていう話をしていたような…今はもう、色んなお仕事が同時進行しているし、そんな事もなくなったんでしょうね(^^)。

ロケの時の、緑と紺のカーディガンも似合っていて、とても素敵でした(*^^*)。

全編を通して、丸ちゃんの変人っぷりが全開でしたけど(笑)、面白かったです。
番組を見て、「この人、結局、どういう人なんだろう。」って、丸ちゃんに興味を持ってくれる人が増えると、嬉しいなあと思います(^^)。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(2)
2014-11-07 18:50 | カテゴリ:CD
「FUN FUN FUN FUN FUN FUN FUN FUN」
RIP SLYMEに、これだけ関ジャニ∞の為の楽曲を提供してもらえるというのもすごいと思うし、いかにもRIP SLYMEという曲調を、見事に歌いこなして、関ジャニ∞のものにしているのも、すごいなあって思いました。

「三十路少年」
めっちゃ面白いです。
「TAKOYAKI in my heart」のテイストをそのまま受け継いでいて、ちゃんと、「天丼ってやつやな」ってセリフがあるし(笑)。
ヨコちょひなちゃんの掛け合いも、本当に小学生みたいで面白いし、ライブで披露されるとしたら、腕立てソロの辺りは、見所になりそうですね。

「Masterpiece」
この曲は、めっちゃかっこ良くて好きです。
ライブパフォーマンスがあるとしたら、思い切り、ダンスで決めてほしいです。

「ゆ」
歌詞はすごく前向きだし、曲はとてもポップで、明るくほんわかした気持ちになれます。
曲の合間合間に挟まれる「ゆ」っていう掛け声(?)が、めっちゃ可愛いです。
思わず、「ゆ」って言ってしまいそうになりますね。

「おえかき」
文句なしに、可愛いです。
でも、結構、色んなメッセージが含まれているようで、そんなところも良いなあって思いました。

「ドヤ顔人生」
「ZIP」のインタビューで、∞クンたちが、ながせくんが関ジャニ∞のことを色々調べて作ってくれた曲だというエピソードを話していましたけど、勢いがあって、サビの部分はとてもメロディアスだし、かっこいいです。
歌詞も、ちょっと意味深な感じが、面白いですね。

「象」
以前、ヤスくんが…たっちょんもだったかな…大好きだと何かの雑誌で話していた高橋優さんからの提供曲で、やっぱり、歌詞がすごく印象的というか、心に響きます。
歌詞を噛みしめて聴きたい1曲かな…。

「RAGE」
ひなちゃんがMCだったTBS系ワールドカップ番組のテーマ曲ですね。
しばらく、CD化されていなかったので、どうなるのかと思っていたんですけど、収録されて良かったです。

長くなりそうなので、初回特典映像とユニット曲については、続きから。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(2)
2014-11-07 13:35 | カテゴリ:レコメン

「レコメン」の抜き書きは続きから。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2014-11-06 09:36 | カテゴリ:日常
141105-3.jpg
一通り、聴いたり観たりして、色々、感想も書きたいんですけど、どうやら、風邪をひいたらしく、昨日の早朝辺りから、急に喉に激痛が走り、頭痛もひどくて、微熱もあって、長くパソコンの前に座っているのが、ちょっと辛いという状況なので、感想は、落ち着いてから、改めて書きたいと思います。(><)

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(2)
2014-11-04 16:24 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2014-11-04 16:24 | カテゴリ:ラジオすっきやねん
「ラジオすっきやねん」のまとめ書きは続きから。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2014-11-04 16:23 | カテゴリ:ドラマ
「地獄先生ぬ~べ~」第4話
「トイレの花子さん」、そういう展開になるとは思いませんでしたけど…(笑)。
妖怪退治のクライマックスの映像は、迫力があって、すごかったです。
ぬ~べ~が、なかなか生徒との距離感が、うまくつかめなくて悩んでいる様子には、少し胸が痛くなりましたけど、最後は、また少し信頼を得たようだったので、良かったです。
玉藻先生を「玉ちゃん」と呼ぶぬ~べ~は、めっちゃ可愛くて、2人のシーンは、なんだか、妙にほっこりしました(^^)。
まだ原作を読み切っていないので、時空がぬ~べ~の父親だったっていうのにも、ちょっとびっくりしましたけど、こちらの親子関係も気になるところですね。

「ごめんね青春!」第4話
セリフ回しが、やっぱり独特で、面白いです。
まさか、そういう展開というか、そんな告白があるとは思わなかったですね…なんか、色々ややこしくなりそうですけど…今後の展開が気になります(^^)。

「東京ライブ22時」のヤスくんは、派手な衣装でしたけど、めっちゃ可愛かったです。
ナナナには相変わらず近かったですし、引き出し一杯のソースに串カツをつけて食べる様子も面白かったです。
エンディングのトークも、まったりしていて、ほっこりしましたね(^^)。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2014-11-03 00:00 | カテゴリ:錦戸亮
文字色文字色りょうちゃん

りょうちゃんも、いよいよ30代に突入ですね。

少年の頃は「天使の歌声」と呼ばれたハイトーンボイスも、最近では、大人の渋みと色気を感じるようになりました。
だけど、天使のような笑顔や、ちょっと陰を感じる表情は、変わらずに残っていて、そんな大人と少年の狭間を漂っているような印象のあるりょうちゃんが、これから、30代を、関ジャニ∞として、俳優として、どんなふうに成長していくのか、とても楽しみにしています。

シャイでクールなイメージの一方で、きっと熱血で正直だから、時に、心配な一面も感じてしまうりょうちゃんだけど、そんな危うさも、もしかしたら、りょうちゃんの魅力の一つなのかもしれません。
そして、関ジャニ∞の仲間たちは、そんなりょうちゃんのことも、きっと、全部理解してくれているのでしょう。

30歳のお誕生日おめでとう。

関ジャニ∞として、「錦戸亮」として、りょうちゃんの30代が、さらに輝かしいものでありますように。
自分が信じた道を、突き進んでくださいね。
その活躍を楽しみにしています。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)