FC2ブログ
2014年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2014.03.26 (Wed)

「10000字インタビュー」

「With」の新連載10000字インタビュー、初回は丸ちゃん

記事の中の、いくつもの写真の丸ちゃんの表情が、それぞれ、とっても良いんですよね…まさに「京男」という佇まいで、お寺の風景にも、とてもマッチしていて、「美人さん」っていう形容がぴったりな感じ…(*^^*)。
ロングコート姿も、やっぱり、私の大好物で、素敵です。(*^^)v

インタビュー記事も、めっちゃ読み応えがあるんですけど、まずは、冒頭のライターさんのコメントがいいんです…「知るほどに謎が多く、どこか未知な人」とか「入れ子の箱みたい」とか「丸山の本当の面白さは、その奥から少しだけ透けて見える、「内に秘めたもの」にあるのではないか」とか…。
これまでにも、丸ちゃんとお仕事をした方のコメントで、「一筋縄ではいかない人」というような形容をされてきた丸ちゃんなんですけど、いまだ変わらず、そんな印象が続いている丸ちゃんが、私は、やっぱり、大好きなんだなあって思いました(*^^*)。

上京した頃の話も真摯に語っていて、やっぱり、「上京したこと」と、「ギルバートグレイプ」をやったことが、丸ちゃんにとって、大きな転機になったんだなあって感じがしました。
個人的には、「ギルバートグレイプ」は、本当に、今でも強く印象に残っている舞台で…その時に自分で書いたレビューを読み返しても、あの時の感動がまざまざと蘇ってくるくらい、舞台俳優としての丸山隆平の大きな可能性を感じたお芝居でしたし…だからこそ、また、舞台をやってほしいと熱望しているわけなんですけど…。

ロケ中の丸ちゃんの気遣いのエピソードなんかもほっこりしましたし、自分自身のスタンスとか、メンバーに対する思いとかも、率直に話していて、自分や周りを冷静に見ている感じもしたし、本当に、丸ちゃんは、「関ジャニ∞」で良かったなあって、「自分の居場所」があって良かったなあって、そんな思いも感じました。

締めの「まだまだ謎が多くて、まだまだ未知の人。だからこそ、これから先も、飽きさせない男でいてくれるはず。」という言葉も、ファンとして、とっても嬉しかったです(*^^*)。

そして、その言葉通り、丸ちゃんには、これからも「飽きさせない男」でいてほしいし、そんな丸ちゃんを応援していきたいなあって、改めて思いました(^^)。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

テーマ : 丸山隆平 ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  22:04  |  丸山隆平  |  CM(4)  |  Top↑
 | BLOGTOP |