2017-06-26 15:30 | カテゴリ:テレビ番組
アルバムの番宣とか音楽祭とか特番とか、いつも以上に露出がすごくなってきて、嬉しい悲鳴が出そうです(*^^*)。

「関ジャム」6・25

100回記念ということで、曲やアルバムの製作工程を詳しく解説していて、とっても興味深かったです。
プロデューサーさんやミュージシャンの方々の、関ジャニ∞に対する思いもうかがえて、ファンとしても、嬉しかったです。

「DO NA I」
ダンス曲なんだけど、それだけではなくて、色んなテイストが盛り込まれていて、楽しいです。
関ジャニ∞らしい歌詞も、面白いですね(^^)。

続きは、「関ジャニ∞クロニクル」6・24のまとめ書きです。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2017-06-20 15:51 | カテゴリ:テレビ番組
「少クラプレミアム」

スタジオ収録分は4人だったんですね…あとの3人は舞台で忙しいし、ニュースが4人だからというのもあったのかな?
でも、8人の和気あいあいとした様子が楽しかったです(^^)。

「今」
夏らしい爽やかな振り付けで、気持ちが明るくなる曲ですね(^^)。

「夢への帰り道」~「罪と夏」
「夢への帰り道」は、情感があって、切なさがこみあげてくるようでした。
歌い出しの丸ちゃんの声も、とても良かったです(*^^*)。
で、ラスト、丸ちゃんの手のアップから、一転して、テンションが高い「罪と夏」に移る演出も、絶妙で、良かったです。

3人の舞台の様子も、結構、がっつり紹介されていて、観れなかった舞台の空気感も、少し感じられて、嬉しかったです(^^)。

「Mステ」

みんな元気いっぱいで、楽しそうに歌っている感じが伝わってくるようで、すごく良かったです。
バックの海の景色も、夏らしくて、曲にもマッチしていて、きれいでした(^^)。

「関ジャム」6・18

「アイ」
すばるくんの優しい歌声が、秦さんの声ともマッチして、ゆっくりと胸に染みました。
ゆったりとした演奏も、素敵でした(*^^*)。

続きは、「関ジャニ∞クロニクル」6・17のまとめ書きです。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2017-06-12 14:15 | カテゴリ:テレビ番組
「ペコジャニ∞」
第2弾も面白かったです。
メンバーが前回と同じ結果だったのも、なんだか興味深かったですね(^^)。

「関ジャム」6・11

「MARIONETTE」
ギタープレイの凄さには、やっぱり圧倒されました。
それに負けないすばるくんのボーカルも、かっこ良かったです。
その後ろで、身体を揺らしながらベースを弾く丸ちゃんも、とても素敵でした(*^^*)。

続きは、「関ジャニ∞クロニクル」のまとめ書きです。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2017-06-05 14:33 | カテゴリ:テレビ番組
ひなちゃん、「FNS27時間テレビ」のキャプテンを務めるんですね(^^)。
すごい大役で、びっくりしましたし、ツアーもあって、大変だと思うんですけど、さらなるステップアップへの大きなチャンスだとも思いますし、頑張ってほしいです。
クロニクルを含めて、メンバーの出演も、たくさんあるといいなあ…。

「関ジャム」6・4

「Get Wild 」
ひなちゃんのキーボードも、すっかり安定したなあって、改めて思いました。
シャツの袖をまくってベースを弾く丸ちゃんが、とっても素敵でした。
ベースのスラップも、めっちゃかっこ良かったし、りょうちゃんのギターソロも、かっこ良かったです。
すばるくんの歌声とハモリやコーラスも、絶妙でした。

続きは、「関ジャニ∞クロニクル」6・3のまとめ書きです。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2017-05-29 17:14 | カテゴリ:テレビ番組
Mステで、メトロックの話題があって、丸ちゃんがソロ演奏の場所を間違えて、すばるくんが「まだやで。」と口パクで言ってる場面が流れていたんですけど、なんだか、めっちゃ可愛かったです(*^^*)。

「関ジャム」5・28

私は、元々、生粋の関西人なんですけど、正直な話、関西弁ソングと言われる曲は、ちょっと苦手なんですよね…理由は分からないんですけど、特に、ラブソングとかは、なんだか小恥ずかしくなるというか…。
実際、今は、もう慣れましたけど、関ジャニ∞も、最初、関西弁ソングばかりだった時には、あまりピンと来てなくて、アルバムを聴いたりして、こういう曲もやるんだと思ってから、どんどんハマっていくようになりました。
もちろん、今でも、普段は、バリバリ関西弁ですし、関西弁は大好きですけど、歌になるとダメなんですよね…どうしてなのかなあ?

「ええねん」
ジャムセッション感がすごく伝わってきて、かっこ良かったです。
すばるくんの歌声も、真っ直ぐに突き抜けるようで、勢いがあって、心に響きました。

メトロックの舞台裏や、モッシュ映像もあって、会場の盛り上がりが画面越しに感じられて、嬉しかったです(*^^*)。

続きは、「関ジャニ∞クロニクル」5・27のまとめ書きです。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)