2016-05-16 00:00 | カテゴリ:大倉忠義
たっちょん

映画の出演も決まり、俳優としても、堅実に歩みを進めていて、「関ジャム」でのドラム演奏にも、ますます磨きがかかっているたっちょん
「関ジャニ∞クロニクル」では、また、新しいイメージやキャラが確立されつつあるたっちょん
大倉くんと高橋くん」でも、色々と、いじられるようになってきましたね。
でも、どんな状況も、たっちょんは、それを、とても楽しんでいるような感じがします。

31歳のお誕生日おめでとう。

豪快に笑うたっちょんの様子は、周りのみんなをも、和ませてくれるような気がします。

30代のたっちょんが、どういうイメージになっていくのか、とても楽しみです。
そして、大倉忠義としても、関ジャニ∞としても、今よりも、さらに大きくなれますように。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2015-05-16 00:00 | カテゴリ:大倉忠義
たっちょん

たっちょんも、いよいよ、30代に突入して、関ジャニ∞も、正真正銘の三十路少年の集団になったわけですけれど、昔は、グループの中でも年下感が顕著だったたっちょんも、今では、いい意味で肩を並べていて、メンバー内で、本当に良い関係が築きあげられてきたんだなあというのを感じます。
「関ジャニズム」のMCダイジェストで語られていたツアー先でのゲームのエピソードも、めっちゃほっこりして、仲の良さが伝わってくるようでした。

高橋さんとのオールナイトニッポンでは、関ジャニ∞としている時とは、また少し違った、等身大のたっちょんが垣間見れるようだし、高橋さんとのやり取りも、とてもほのぼのとしていて、楽しいです。

30歳のお誕生日おめでとう。

関ジャニ∞の二枚目担当と言われて久しいたっちょんですけれど、そのイメージに縛られることなく、30代も、色々な挑戦を続けてほしいなあと願っています。

関ジャニ∞として、大倉忠義として、ますます活躍の場が広がりますように。
その活躍をとても楽しみにしています。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2014-05-16 00:00 | カテゴリ:大倉忠義
たっちょん

映画・ドラマと、すっかり主演俳優の座を確立した感のあるたっちょん
ラジオパーソナリティとしても、ずいぶん、こなれてきたような気がします。

意外に?毒舌な一面が見られるたっちょんだけど、私は、そんなたっちょんも好きです。
それは、おそらく、その毒舌の中にも、たっちょんの、人に対する愛情や信念が感じられるからだと思います。

29歳のお誕生日おめでとう。

おっとりしているようで、率直で、クールなように見えて、熱い思いを内に秘めている。
そんな印象は変わらないまま、成長を続けるたっちょん

20代最後の年、関ジャニ∞の10周年でもあることですし、30代に向けて、やり残したことがないくらいの活躍を見せてくださいね。

そんなたっちょんの雄姿を、とても楽しみにしています。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2013-05-16 00:00 | カテゴリ:大倉忠義
たっちょん

すっかり「太鼓の達人」としての認知度が広がったように思えるたっちょん
その一方で、俳優としての位置も着実に固めつつあるたっちょん
そして、ラジオのパーソナリティとしても、新たな才能を開花させようとしているたっちょん

その活躍を見るにつけ、のんびりマイペースなポーカーフェイスの裏側で、実は努力を惜しまず、強い精神力を培っているのだろうなということを感じます。

たっちょんのユーモアあふれる文章も大好きなので、Jwebの「くらすます」が、また近いうちに帰ってきてくれると嬉しいです。

28歳のお誕生日おめでとう。

「関ジミ3」と呼ばれたのも、今は昔。
関ジャニ∞の躍進と共に、たっちょんがどんどん輝きを増して領域を広げていく姿にも、とても嬉しく思っているし、エイターとして、なんだか感慨深いです。

きっとこれからも、彼らと共に、そしてソロとしても、色んなことに挑戦していくことでしょう。
次は何が出てくるか、とても楽しみにしています。

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)
2012-10-30 11:35 | カテゴリ:大倉忠義
Jweb連載「くらすます」の愛犬に向けた言葉…たっちょんの気持ち、痛いほど分かります…最期の時に会えないとなると、なおさらなのでしょう。

長く、このブログを読んでくださっている方はご存じだと思うんですけど、私も、1年4カ月くらい前に、丸11年間一緒に暮らした愛犬を亡くしました。
ずいぶん時が経った今でも、その仔のことを思い出すと、涙がこみ上げてくる時もあります。

家族として一緒に育ってきて、たくさんの思い出も共有してきた、そんな大切な存在を失うのは、本当に悲しいことだと思います。
たっちょん、辛いと思うけど、元気出して…それくらいしか、言えないけれど…。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(2)