はんなり。 ~丸山隆平×関ジャニ∞応援日記~
FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

凍える夜は怯えて耳を澄まして… 

Jweb∞レンジャーのたっちょんのメッセージ、心が痛みました。
そんなエイター…そういう人をエイターと呼べるのかどうかも分かりませんけど…ファンとしてだけでなく、人としても、明らかに逸脱しているし、たっちょんが笑顔の裏で、実はそういう行動に悩まされ、追いつめられていたんだと思うと、エイターとして、とても悲しいです。
プライベートで入ったお店の隣のテーブルに座っていたとか、本当に、恐怖でしかないと思います。

テレビのワイドショーやニュースでも、結構、取り上げられていましたけど、確かに、それくらい大きな問題だと思いました。

だから、「Mステ」も、大丈夫かなあと、ちょっと心配していたし、最初は、心なしか、みんな少し元気がないようにも思えたんですけど、「ここに」の力強い歌声や、絆を感じるパフォーマンスに、なんだか、ほっとしました。
丸ちゃんのソロの部分からたっちょんとのハモりの部分も良かったし、「君に届け」のところで、丸ちゃんがカメラにアップになった時の表情が、怒りを含んでいるようで、何かしらのメッセージが含まれているような気もしました。

どうか、このたっちょんの悲痛な叫びが、それぞれの人に届いて、一個人として、たっちょんに、安穏な時が戻ってきますように。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

カテゴリ: 関ジャニ∞

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

HAPPY BIRTHDAY! 

りょうちゃん

「月9」主演決定おめでとう!
「大河」に続いて、俳優にとって、勲章と言えるような抜擢に、エイターとして、とっても嬉しく思いますし、今からワクワクしています。

そして、すばるくんの脱退から新しい関ジャニ∞に変わる過程の中で、りょうちゃんの関ジャニ∞とエイターに向ける熱い思いも、たくさん感じることができたように思います。

34歳のお誕生日おめでとう。

ますます重圧を感じることも多くなるかもしれないけれど、その頑張りを、応援しています。
そして、関ジャニ∞として、錦戸亮として、ますますの活躍を、とても楽しみにしています。

カテゴリ: 錦戸亮

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

If or...X 

181026.jpg

まさか、「If or」が映像で見られるとは思ってもいなかったので、感慨深く、面白くて、楽しかったです。
10年間、300回のうち、私が見ることができたのは2回だけ、ⅢとⅥだけでしたけど、随所に、当時のことを思い出すような場面もあり、懐かしくもありました。

そして、改めて、しばらくの間、グローブ座でのあの舞台、あの空気感を感じることができないんだなあと思うと、やっぱり、すごく寂しいなあと思いました。
なかなかチケットも取れなくて、観に行ける機会も少なかったですけれど、いつかまた、再開する時を、心待ちにしています。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

カテゴリ: DVD

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

関ジャニQ展開! 

めっちゃ面白かったです(^^)。

丸ちゃん、制服姿も全然違和感がなかったし、舎弟ぶりが、めっちゃ可愛かったです。
ヤスくんも、時代劇にはまっていたし、面白かったです。
たっちょんは、原型の面影はなかったですけど、かっこ良かったですね。
亮ちゃんは、ほんとに短かったけど、それについてのやり取りが、ワチャワチャしていて、面白かったです。
ヨコちょも、ブラジル人サポーターなのに、バリバリ関西弁なのが、面白かったです。

クイズの答えも、いろいろ端折られていましたけど、結構、ツッコミどころ、満載でした(^^)。

メンバーが再現ドラマで出演するというのも珍しくて面白かったし、深夜、30分番組でもいいから、レギュラー化してほしいなあって思いました。
やっぱり、全員がそろって、メンバーをいじったり、ワチャワチャしているのを見るのが、一番楽しいです。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

カテゴリ: テレビ番組

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

誘拐法廷 

最後の最後まで、予想のつかない展開で、ハラハラドキドキしました。
登場人物も、怪しい人たちばかりだったし、本当に、まさかまさか、の連続で、この先どうなるのかと引き込まれたし、なんだか怖かったです。
エンディングで、、ようやくハッピーエンドが感じられて、ほっとしました。

丸ちゃんは、ちょっとやさぐれていて胡散臭い弁護士役を、見事に演じ切っていて、とても良かったです。
ちょっと怪しさを醸し出しながらの演技も、とてもナチュラルに感じました。
クライマックスの法廷でのシーンが、とってもかっこ良かったです(*^^*)。

また、こういう役も来るといいなあって思いました(^^)。

拍手ありがとうございました。
いつも励みにしています(*^^*)。

カテゴリ: ドラマ

テーマ: 丸山隆平 - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

インフォメーション

アンケート

HAPPY BIRTHDAY

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

はんなりへのメール

ブロとも申請フォーム

リンク